小説投稿WEBサービス「ノベルアップ+」正式オープン 「第1回ノベルアップ+小説大賞」の応募受付も開始

株式会社ホビージャパンの小説投稿WEBサービス「ノベルアップ+」は本日、2019年7月18日より正式オープンした。「ノベルアップ+」は「誰でも小説作品を投稿でき、また自由に読むことができて、ユーザーみんなで作品を応援して育てていけるサービス」をコンセプトにする小説投稿サイト。正式オープンにあわせたキャンペーンのほか、「第1回ノベルアップ+小説大賞」の応募受付も開始した。

「ノベルアップ+」は無料の会員登録により、作品の投稿や閲覧機能に加え、本サービスの特徴である応援機能も利用可能となっている。投稿作品に対してコメントやスタンプを送れるほか、毎日無料で得られる応援ポイントを投稿作品に贈ることで作品のランキング上昇に貢献することが可能となっている。また、正式オープンからサイト内で購入することができる「ノベラポイント」を、同様にスタンプやコメントとともに作品へと贈ることができ、これにより作家は「貢献ポイント」を獲得できる。獲得した貢献ポイントは作品のランキングに影響するだけでなく、ショップで販売されているアバターやスタンプのほか、現金等に交換が可能となる。ほかにも応援したい作品に対して使用することにより、該当作品をサイト内で目立たせることが可能な「おすすめチケット」機能も本日より公開されている。

ほかにも2019年7月18日(木)~7月22日(月)の5日間限定で、「ノベルアップ+」において会員登録手続きを完了した方を対象に、毎日1回くじが引ける「もってけ★1,000,000ノベラポイント!正式オープン記念キャンペーン」も開催。通常購入でしか入手できない「ノベラポイント」1,000PT(ショップでの販売価格1,000円)をはじめ、使用期限なしの「応援ポイント」、作品を目立たせることに使える「おすすめチケット」が当たる。※「ノベラポイント」は期間中1名様あたり1回しかあたりません。

正式オープンと同時に、大賞作品&ノベラ賞(条件を満たす必要あり)受賞作の書籍化が確約される「第1回ノベルアップ+小説大賞」の応募受付も開始となった。投稿応募の締切は2019年8月31日までとなる。

[関連サイト]

小説投稿サイト「ノベルアップ+」

小説投稿サイト「ノベルアップ+」公式Twitter