『ライアー・ライアー』のコミカライズが決定 ウソとハッタリで頂点に君臨する最強無敗の学園頭脳ゲーム

MF文庫J刊『ライアー・ライアー』のコミカライズが決定した。本作は学生同士がランクを決める決闘(ゲーム)が繰り広げられる学園島(アカデミー)を舞台に、あらゆる嘘を用いて学園島最強に君臨する主人公の最強無敗学園頭脳ゲームを描く。原作小説は現在第1巻が発売されている。発売後には重版も行われている注目のシリーズとなっている。コミカライズの作画は幸奈ふな氏が担当することも決定しており、連載は「コミックアライブ」にて行われる。ウソとハッタリで頂点に君臨する学園頭脳ゲームが漫画化に向けて動き出している。

【あらすじ】

学生同士がランクを決める決闘(ゲーム)を繰り広げる学園島(アカデミー)。俺、篠原緋呂斗(しのはら・ひろと)は国内最難関の学園島編入試験で歴代トップの成績を叩き出し、昨年度の絶対王者・彩園寺更紗(さいおんじ・さらさ)を転校初日で陥落させ、学園島史上最速で頂点に君臨する“7ツ星(セブンスター)”に成り上がった。――ああ、もちろん、そんなのは全部嘘だ。大事をやらかした俺が学園島で目的を果たすためには、嘘でもトップに君臨し続けなきゃいけない。そのためならば、俺を主人として補佐する美少女メイド姫路(ひめじ)のイカサマも、実は偽お嬢様だった彩園寺との共犯関係も何でも使ってやる。じゃあ、世界を制する嘘を始めよう。

コミカライズの連載は2019年8月27日発売号からプレ連載が予定されており、本連載の開始時期は続報を待ちたい。さらに「コミックアライブ」の9月発売号より、短編小説も掲載されることが明らかとなっている。コミカライズが決定したこの機会にぜひ本作を読んでみよう。『ライアー・ライアー』は、MF文庫Jより第1巻が発売中。最新2巻も2019年8月24日発売。

©久追遥希/KADOKAWA MF文庫J刊 イラスト:konomi(きのこのみ)

[関連サイト]

『ライアー・ライアー』特設サイト

MF文庫J公式サイト