『異世界転生…されてねぇ!』のコミカライズが決定 転生失敗で幕を開けるチート高校生の超常スクールライフ

PASH!ブックス刊『異世界転生…されてねぇ!』のコミカライズが決定した。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、電車に撥ねられて命を落とした高校生が、神様のうっかりミスで異世界ではなく現実に転生することになり、転生失敗で身に付けた能力を駆使しながら異世界以上の日常を過ごすことになる超常スクールライフを描く。原作小説は現在第1巻が発売されている。コミカライズの作画は航島カズト氏が担当することも決定しており、連載は「コミックPASH!」にて行われる。北の大地より贈るバトルファンタジーが漫画化に向けて動き出している。

【あらすじ】

高校入学初日。札幌での新生活に胸躍らせながらも、電車に撥ねられ命を落とした結城幸助。異世界転生を果たしたかと思いきや、神様のうっかりミスでそこはいつもの現実だった……。以来、平穏な学園生活を送るどころか、絵に描いたような不良に絡まれたり、美少女委員長に目を付けられたりと慌ただしい幸助だが、それでも目指すは快適スローライフ! 転生失敗で身に付けた能力を使ってカラスや幼女の式神を生成、さらに伝説級の猫神様も加わってゆる~いファミリーを結成。しかしその裏では陰陽術師や異能者たちが跋扈していて、望まぬトラブル&バトルに見舞われまくることに……。日常と非日常のはざまで、チート高校生の異世界以上にファンタジックな生活は続く!!

コミカライズの連載は2019年8月27日より開始となる。コミカライズが決定したこの機会にぜひ本作を読んでみよう。『異世界転生…されてねぇ!』は、PASH!ブックスより第1巻が発売中。最新2巻も2019年8月30日発売予定。

©タンサン/主婦と生活社 イラスト:夕薙

[関連サイト]

PASH!ブックス(主婦と生活社)公式サイト

異世界転生…されてねぇ!

タンサン(著), 夕薙(イラスト)