アニメ『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』第6話「幼き少女、旅に出る。」のあらすじ&場面カットが解禁

放送中のHJノベルス発のアニメ『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』の第6話「幼き少女、旅に出る。」のあらすじ&場面カットが公開された。

【第6話「幼き少女、旅に出る。」あらすじ】

デイルとラティナが出会ってから、2年。故郷からの手紙をきっかけに、デイルはラティナを連れて久しぶりに実家へと帰省することを決める。デイルとの初めての二人旅を前に、ラティナは大喜び! そうして旅の準備に勤しむ中、王都へ買出しに向かったデイルは、そこで少々因縁のある女性ヘルミネと遭遇し――。

【場面カット】

アニメ『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』は好評放送中。原作小説もHJノベルスより第8巻まで発売中。

©CHIROLU・ホビージャパン/白金の妖精姫を見守る会

[関連サイト]

TVアニメ『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』公式サイト

『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』公式Twitter

『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』原作特設ページ

HJノベルス公式サイト