『ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん』クラウドファンディングによるボイスドラマ化プロジェクトが始動

カドカワBOOKS刊『ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん』のボイスドラマ化プロジェクトが始動した。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、二人の高校生のゲーム実況を神託として受け取った王太子が、声の明かす婚約者の本音や本質に悶えながら、そんな彼女を脅かす破滅エンドの脱出コメディを描く。小説最終第2巻が2019年8月9日に発売となり、このたび小説版完結にあわせて、完全書き下ろしボイスドラマを作成するプロジェクトを、クラウドファンディングサービス「Makuake」上で実施する。

【あらすじ】

乙女ゲーム『マジカルに恋して』(通称:まじこい)に登場するツンデレな女の子・リーゼロッテは、婚約者である王太子・ジークのことを一途に想い続ける侯爵令嬢です。しかし、自分の気持ちを素直に言えない性格のせいでジークとのすれ違いが続き、シナリオ上は「魔女に心を乗っ取られ怪物になって死ぬ」という破滅を宿命づけられています……。そんなリーゼロッテのことが大好きな高校生2人組のゲーム実況が、ジークにだけ聞こえるようになるところから本作は始まります。「私たちの実況と解説でジークをうまく誘導できれば、このゲームで必ず非業の死を遂げるリーゼロッテの命を救えるんじゃ……!?」 ゲーム実況で大好きなキャラのバッドエンドを回避できるのか!! 「乙女ゲーム」×「ゲーム実況」――2つの世界をまたにかけた、前代未聞の破滅エンド脱出ラブコメがここに開幕!

ボイスドラマ化プロジェクト『ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテの声が聴きたい!』の支援期間は2019年8月7日(水)~10月15日(火)まで。リターン(返礼品)には完全新規ボイスドラマ2本に加え、ボーナストラックとして【リーゼロッテからのお礼ボイスを収録したボイスドラマCDをはじめ、支援コースによって様々なリターンが用意されている。

⇒ プロジェクト「ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテの声が聴きたい!」はこちら

※本企画に関して、著者・イラストレーター・漫画家への直接のお問い合わせはご遠慮ください。

【リターン(返礼品)一例】

■限定小冊子[Fan Disc]

今回のために作成するB6サイズ/48ページ想定の小冊子です。

・恵ノ島先生による小説版未収録エピソード

・えいひ先生のキャラクターデザイン資料

・逆木先生による描き下ろし漫画

などを収録予定で、巻末には【5000円】以上ご支援をいただいた方をご希望のお名前で掲載させていただきます。

■複製サイン色紙

小説版イラスト担当のえいひ先生が今回のプロジェクトのために描き下ろした告知イラストと、恵ノ島先生とえいひ先生のサインが印刷されたミニサイズ複製色紙です。

■ボイスドラマ上演台本(恵ノ島先生直筆コメント付き)

完全新規エピソードとなるボイスドラマ2本分の台本です。製本された状態でお渡しします。恵ノ島先生直筆のお礼コメントもついてきます。

本作は今年6月より電子雑誌「B’s-LOG COMIC」でのコミカライズ連載(作画:逆木ルミヲ)もスタートしたばかり。続々と展開されるメディアミックスプロジェクトに引き続き注目だ。『ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん』は、カドカワBOOKSより第1巻が発売中。最新2巻も2019年8月9日発売。

©恵ノ島すず/KADOKAWA カドカワBOOKS刊 イラスト:えいひ

[関連サイト]

カドカワBOOKS公式サイト