第25回電撃小説大賞《読者賞》受賞作『由比ガ浜機械修理相談所』が電撃の新文芸より発売へ

第25回電撃小説大賞《読者賞》受賞作『由比ガ浜機械修理相談所』が、2019年8月17日に電撃の新文芸より発売される。第25回では4,843作品の応募が寄せられ、このたび電撃の新文芸より発売となる本作は、「電撃大賞」が第25回という節目を迎えたことを記念した投票企画《読者賞》の受賞作。読者の皆さまに選ばれ、高い支持を得た感動作となっている。同賞受賞作の電撃の新文芸からの発売は初となる。

ただ、君に幸せになってほしい。

――たとえ僕が、隣にいられなくても。

【あらすじ】2023年の夏。僕は世間から逃げるように、鎌倉に「由比ガ浜機械修理相談所」を開いた。ほとんど客の来ない相談所。そこへある日、奇妙な男・戸川が訪れる。彼とともに現れた女性、それは人に近づきすぎた機械「TOWA」だった。戸川に手放され、居場所を失った彼女・結のため、僕は新たなオーナーを探し始める。突然はじまった共同生活。二人の時間を過ごすなかで、僕たちはお互いを大切に想うようになっていくが――。

「第25回電撃小説大賞」受賞作の魅力を伝える特集サイトでは、これまで発売されてきた各作品のストーリーや登場人物の紹介、試し読み、読者や書店員からの推薦コメントなどを掲載している。第25回電撃小説大賞受賞作は、電撃文庫やメディアワークス文庫より、続々と続刊も発売されているのであわせてチェックしてもらいたい。

©斉藤すず/KADOKAWA 電撃の新文芸刊 イラスト:ryuga.

[関連サイト]

『由比ガ浜機械修理相談所』特設ページ

第25回電撃小説大賞受賞作特設ページ

「電撃大賞」公式Twitter

電撃の新文芸公式サイト