ラノベニュースオンライン週間人気記事ランキング【8月10日~8月16日】

ラノベニュースオンラインで2019年8月10日~2019年8月16日の週に読まれた記事をランキング形式でお届けする。関心の高かった記事をトップ10でご紹介!

今週は7月よりアニメ放送もスタートしたファンタジア文庫刊『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』より大好真々子(スライムダメージVer.)のフィギュアの紹介記事が大きな関心を集めた。

第1位

『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』より大好真々子(スライムダメージVer.)1/7スケールフィギュアの予約が受付中

第2位

『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』より天翼種(フリューゲル)のジブリール1/8スケールフィギュアが2020年12月発売

第3位

『ソードアート・オンライン』よりグラマラスな水着姿の桐ヶ谷直葉1/7スケールフィギュアが2019年11月発売

第4位

『転生したらスライムだった件』のイベント「転生したらアイドルだった件」が新宿マルイアネックスにて開催決定

第5位

『勇者様の幼馴染という職業の負けヒロインに転生したので、調合師にジョブチェンジします。』のコミカライズが決定

今週の第1位は好評予約受付中となっている大好真々子(スライムダメージVer.)のフィギュアの紹介記事となった。7月よりアニメの放送も開始となっており、フィギュアではアニメ第2話で登場したシーンを再現している。お母さんラノベがアニメを経てどんな化学反応を起こすのか注目も集まっており、原作小説第8巻刊行時に実施した井中だちま先生のインタビュー記事とあわせて確認してもらいたい。

第2位と第3位にはフィギュアの紹介記事がそれぞれランクインした。『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』より天翼種(フリューゲル)のジブリール、『ソードアート・オンライン』より水着姿の桐ヶ谷直葉のフィギュアが発売予定となっており、どちらも魅力的な造形に仕上げられている。各作品のファンは見逃せないグッズとなっているぞ。

第4位は『転生したらスライムだった件』のイベント「転生したらアイドルだった件」の紹介記事。リムルたちがアイドルの姿となったイラストも公開されており、イベントは8月22日(木)より新宿マルイアネックスにて開催となる。先行商品の販売や抽選会などイベントだけの企画が目白押しとなる。第5位には『勇者様の幼馴染という職業の負けヒロインに転生したので、調合師にジョブチェンジします。』のコミカライズ決定記事。負けヒロインから己の運命を切り拓くことになる少女の物語の漫画化を楽しみに待ちたい。

第6位

【8月5日~8月11日】週間ライトノベル売上ランキング

第7位

アニメ『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』第7話「幼き少女、港町へ行く。」のあらすじ&場面カットが解禁

第8位

『田中~年齢イコール彼女いない歴の魔法使い~』の新コミカライズ連載が開始 折月なおやす氏が作画を担当してスタート

第9位

アニメ『可愛ければ変態でも好きになってくれますか?』第6話「落ちてきたシンデレラ!?」のあらすじ&場面カットが解禁

第10位

ラノベニュースオンラインアワード2019年7月刊のアンケート投票開始

第6位は週間ライトノベルの売上ランキング記事がランクイン。TSUTAYAでは2週連続で『この素晴らしい世界に祝福を!(16)』、書泉ブックタワーでも2週連続で『ロードス島戦記 誓約の宝冠』が1位を獲得するなど、様々な作品に注目が集まっている。第7位と第9位にはアニメ『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』第7話、そしてアニメ『可愛ければ変態でも好きになってくれますか?』第6話の先行紹介記事となった。

第8位には『田中~年齢イコール彼女いない歴の魔法使い~』の新コミカライズ連載開始の記事。折月なおやす氏が作画を担当して、新たなコミカライズが65ページの大ボリュームにて開始となった。今後の展開も楽しみにしていきたい。第10位はラノベニュースオンラインアワード2019年7月刊のアンケート投票開始の記事がランクイン。7月刊でも様々な注目作が発売されているので、読んで面白いと感じた作品に投票しよう。

今週の人気記事ランキングに気になった情報はあっただろうか。ぜひ振り返ってチェックしてもらいたい。