『新約・異世界に転生したら全裸にされた』発売記念作中料理の再現ファンミーティングが大阪にて開催決定

マッグガーデン・ノベルズ刊『新約・異世界に転生したら全裸にされた』の第1巻&第2巻の同時発売を記念して、作中料理の再現ファンミーティングが大阪にて開催されることが決定した。本作は全裸で異世界に転生したフリーターのおっさんが、ゼロの羞恥心と数々のバイト経験を活かしながら異世界の地で成り上がるファンタジー作品。2019年8月23日に改訂された『新約・異世界に転生したら全裸にされた』第1巻と第2巻が同時発売される。ファンミーティングでは異世界全裸の世界観と料理を再現するという。参加費は5,000円となり、定員は15名までとなる。

【第1巻あらすじ】

気が付けばいつの間にか異世界に転生していた32歳独身・フリーターの吉田修太シューター。目覚めるとシューターは何故か全裸。さらにロープで束縛されており、目の前には美女の村長というちょっとドMな状況。「何でもやります」と言って何とか解放されたはいいものの、奴隷のような仕事を強いられる始末。羞恥心ゼロのちょっとアホな主人公が、数々のバイト経験から身に着けたスキルを駆使し、全裸でありながらもモンスターに立ち向かう物語、開幕!

『異世界に転生したら全裸にされた』料理の再現ミーティングin 細工谷酒類研究所

開催日: 2019年9月7日(土)

会場: 細工谷酒類研究所

時間: 17:00~

定員: 15名

参加費: 5,000円

⇒ イベントの詳細はこちら

会場では『新約・異世界に転生したら全裸にされた』第1巻と第2巻の校正原稿の展示が行われるほか、異世界全裸ーメンの頒布、おみやげ品として異世界全裸カラー色紙がプレゼントされる。貴重なファンミーティングとなるので、大阪近郊にお住まいの方はぜひ参加してみよう。『新約・異世界に転生したら全裸にされた』第1巻&第2巻は、マッグガーデン・ノベルズより2019年8月23日同時発売。

©狐谷まどか/マッグガーデン イラスト:もちうさ

[関連サイト]

マッグガーデン・ノベルズ公式サイト