『RAIL WARS!』の豊田巧氏の海洋アクションストーリー『南の島のカノン』がアークライトノベルス8月新刊として発売

アークライトノベルスの8月新刊として『南の島のカノン』が2019年8月22日に発売された。本作は2014年にアニメ化された『RAIL WARS! -日本國有鉄道公安隊-』などを手掛ける豊田巧氏の新作で、南の海のエリアを舞台に、契約書を読まずにサインしてしまった高校生が、操船をサポートするパートナーの美少女カノンと共に艦艇で疾走する海洋アクションストーリー。同氏が初めて挑む海洋ミリタリー小説は次から次へと息つく暇もなく事件が起こる海洋エンターテインメント作品となっている。

【あらすじ】

大型客船の船長を目指して海洋技術高等学校へ通う日向智也は、あこがれていた同学年のアイドル大隅花音に告白される。2人きりの夏休み旅行に誘われた日向は、高額報酬にひかれて契約書も読まずに海岸警備員のアルバイトに応募するのだが、配属先は南の海を戦闘艇で警護する民間軍事会社だった! 契約拒否なら違約金100万ドル、任務成功なら結果に応じたボーナス支給(諸経費相殺)。南の海のエリアを舞台に、契約書を読まずにサインしてしまった高校生が、操船をサポートするパートナーの美少女カノンと共に艦艇で疾走する!!

書泉ブックタワー、書泉グランデ、芳林堂書店(一部の店舗を除く)では【書泉・芳林堂書店限定書き下ろしSSペーパー「南の島のカノン外伝」】が購入特典としてプレゼントされる。『南の島のカノン』は、アークライトノベルスより発売中。

©Takumi Toyoda 2019

[関連サイト]

アークライトノベルス公式サイト