『エクストラ・フォーリン・エールワイフ』発売記念クラフトビール飲み放題パーティー&トークショーが東京にて開催決定

LINE文庫エッジ刊『エクストラ・フォーリン・エールワイフ―異世界の奥さんは日本のビールを学びたい―』の発売を記念して、クラフトビール飲み放題パーティー&トークショーが東京にて開催されることが決定した。本作は優れたビール造りを学ぶために異世界からやってきた女性と、その預かり先となった青年と従妹との、日常とビールの学びを描く物語となる。「LINEノベル」でも公開されているほか、書籍版が2019年9月5日頃に発売される。イベントではビールの飲み放題のほか、本作の著者とイラストレーターによるトークショーも実施される。参加費は3,000円となり、定員は40名まで。なお、未成年者は参加できないため注意してもらいたい。

【あらすじ】

長野義文は叔母の美沙に幼少の頃から恋心を抱いていた。彼女が二年前に病没するまでは――。その後、義文は美沙の忘れ形見である千沙都の未成年後見人となり、同居生活を送っていた。そんな折、突然彼らの家に異世界から勇者の妻が転移してくる。ミサクミラと名乗る彼女は、美沙の生き写しの姿形をしていた。ミサクミラはエール妻(ビール職人)を生業としており、この世界にやってきたのは、豊穣の女神様から優れたエール造りの技を学んで持ち帰る使命を受けたのだ、と宣言する――。これはビールが繋ぐ、縁と絆の物語。

『エクストラ・フォーリン・エールワイフ』発売記念クラフトビール飲み放題パーティー&トークショー

開催日: 2019年9月8日(日)

会場: MALTAN

時間: 17:00~

定員: 40名

出演: 阿羅本景、葉賀ユイ

参加費: 3,000円

主催: 阿羅本景

⇒ イベントの詳細はこちら

当日のクラフトビールは、大のビール好きな作者・阿羅本景氏と、漫画『ばっかつ!-麦酒喝采-』を連載中でビアソムリエ資格も持つイラストレーター・葉賀ユイ氏の両名が特別にチョイスした銘柄の提供も予定されている。作品の読者やビール好きのファンはぜひ参加してみよう。『エクストラ・フォーリン・エールワイフ―異世界の奥さんは日本のビールを学びたい―』は、LINE文庫エッジより2019年9月5日頃発売。

©阿羅本景/LINE文庫エッジ刊 イラスト:葉賀ユイ

[関連サイト]

LINEノベル公式ブログ