『乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です』最新刊発売記念 リオン×マリエ×ルクシオンが大暴れ(!?)な作品紹介

( ● )

ルクシオンからのお願い

本記事に登場するキャラクターはメタ的な視点で語っており、第3巻までのネタバレも多く含みますので、読者の方はご注意ください。三嶋与夢先生の完全書き下ろしです!

( ●) 今回は “乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です” を紹介する機会をいただきました。司会はこの私、人工知能のルクシオンでお送りします。そしてサポートのお二人は――

主役のリオンと!

みんなのヒロイン、マリエちゃんよ! 今日はみんなに、書籍版“乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です”の魅力を――

――ちょっと待って。お前がヒロインとかおかしくない?

は? なんでよ? どう見ても可愛いヒロインじゃない

そもそも、お前って最初は敵だし。それに、ヒロインはリビアとアンジェだろ。お前ってマスコット枠じゃん

マスコットですって!? 兄貴の目は節穴じゃないの!

男を六人も侍らせて、逆ハーレムをしているヒロインとか嫌だよ。この作品が勘違いされちゃうだろ。マスコット枠でも勿体ないくらいだろ

勘違いって何よ! そもそも、タイトルに「乙女ゲー」ってあるのに男性向けの方がおかしいのよ! 普通は私が主役のはずよ!

タイトルの文句を俺に言うなよ!

( ● ) ――お二人が喧嘩を始めたので、まずは作品について簡単に説明しましょう。この作品“乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です”は、現在3巻まで発売しております。4巻の発売ももう間もなくですね

※第3巻まで発売中! 8月30日に第4巻も発売!

( ●) この“乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です”という物語ですが――実ははるか昔に旧人類と新人類が争っていた世界です。そして口惜しいことに、旧人類は敗北して全滅してしまっていました

え? そんな昔の話から説明するの?

ストーリーにまったく絡まない話じゃない? その辺、必要ないと思うわよ

(●#) 大事な部分です!

お、おぅ

(● ) ですが、勝利した新人類も旧人類の猛攻に疲弊し、文明は一度リセットしてしまいました。おかげで、現在の文明レベルは近世レベルでしょうか? ざまぁみろです

こいつざまぁとか言ったわよ

( ● ) そうして旧人類が滅び、新人類が繁栄した世界に転生者として私のマスターである【リオン・フォウ・バルトファルト】が生まれました。転生者であるマスターには、旧人類の遺伝子情報が残っていたのです

( ●) くしくも転生者として旧人類の遺伝子を持って誕生したマスターと、旧人類の科学技術の結晶である宇宙船ルクシオン――私が出会うことになりました

でもお前、初対面の時に俺を本気で殺そうとしたよね?

( ●) ……

(● ) ――昔のことはいいじゃないですか。さて、話を戻しましょう

あ、こいつ話をそらしたわ

( ● ) はるか昔から続く争いを終わらせるため、私とマスターが新人類の末裔共を殲滅する――それが“乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です”という物語です

こいつ、新人類が憎いからってサラッと嘘吐いたぞ

いつまでも昔のことを気にするねちっこい人工知能って駄目ね。というか、兄貴とそっくりじゃない? 主従で似たもの同士ね

え~、似てないだろ。俺、こいつより優しいし

――は? 何言ってんの?

( ●) 個人で思うだけなら自由ですね。マスターの自身の評価がいかに甘いのか、今の話でよく理解できました

お前らの反応は無視して、この物語は男が乙女ゲー世界で苦労する話だよ。は~、嫌だよな。どうせなら俺も異世界のハーレムものの世界に転生したかったよ。普通の剣と魔法のファンタジー世界が良かったな~

普通の異世界って何よ? そもそも、そんな世界に転生しても、どうせ兄貴はスローライフ目指してモブみたいに生きるだけじゃない

“あの”乙女ゲーの世界よりはマシだって。何しろ、女が自分好みのイケメン奴隷を連れて歩いている世界だぞ

女にとっては素晴らしい世界だったわね

俺は嫌だけどね

( ● ) では、滅ぼしますか?

しません

(●# ――チッ!

あ、こいつ舌打ちしたわよ!

それよりも、俺が苦労する物語って嫌だよね。Web版でも散々苦労してるのに、書籍でも苦労するとか酷いって。というか、今も苦労してるし。――はぁ、辛いです

兄貴苦労したものね。あ、でも――書籍版は更に追加で苦労するみたいよ

――え?

当たり前じゃない。書籍版はWeb版よりパワーアップするものなのよ。兄貴の苦労もパワーアップよ。当社比で言えば三割増しね

嘘だろ。――ルクシオン、本当なのか!?

( ●) ――

(● ) ――事実です。四巻では更に大幅に変更が加えられました。今後の展開は予測不可能です

( ● ) まぁ、マスターが苦労するのは決定していますが

※第4巻でもリオンを苦労が襲いかかる!?

えぇぇぇ……

そして“乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です 4巻”は8月30日発売よ。私の可愛さもパワーアップしているから楽しみにしてね!

何で急にぶっ込んできたの?

4巻の表紙って私なの。みんなのアイドル、マリエちゃんが表紙を飾っているから是非とも購入してね!

※4巻の表紙はマリエが飾る!

え~お前が表紙?

何で嫌そうな顔をするのよ! これでも本当は、主役になりたいのを我慢しているのよ。乙女ゲーってタイトルにあるのに、男が主役なんて詐欺じゃない!

いいんだよ。乙女ゲーの世界は男に厳しい世界です、って意味だから。それより何? お前、主役になりたかったの? そもそも、主役になりたい人間が逆ハーレムをしたら駄目だろ

ハーレムものが許されて、逆ハーレムものが許されないなんて不平等よ!

( ● 女性と男性の考えは違うので、女性が必ずしも逆ハーレムを望んでいるとは思えませんが?

――私だって転生して、第二の人生は幸せになりたいって思ったのよ。頑張ったのよ。私――凄く頑張ったの。それなのに、主役にもなれず、マスコット枠って何よ。ようやく四巻の表紙にしてもらえたのに、こんな扱い酷すぎるわ

自業自得じゃないw

笑うなぁぁぁ! そのニヤニヤした面を止めろぉぉぉ!

( ● 主役ですか――

( ● ――そう言えば、8月30日に発売予定の“乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です 4巻”ですが、アンケート特典がとても豪華になっております。実はマリエルートとも呼ばれるマスターとマリエのifルートの第二弾が――

そんなものはない!

( ● ――マスター?

ifとか、マリエルートとか、そんなたらとかればみたいな話は存在しない!

え? ちょっと待ってよ。私もそれってどうなの? って思うけど、そこまで強く否定することなくない?

お前のルートとか嫌だ。絶対にあり得ない。そもそも、逆ハーレムを目指す奴がヒロインとか詐欺じゃん

は? 何よそれ? 私だってヒロインくらい出来ますぅ

出来ませ~ん

出来るって言っているだろうが、糞兄貴!

出来ないって言っているだろうが、この馬鹿妹!

ふざけんな! やってやるわよ。やってやろうじゃないの! この私が、あの二人に負けないくらいのヒロインだって見せつけてやるわよ! 4巻を楽しみに待っておくのね!

はっ! お前がヒロインとか絶対にあり得ないから。ちょっと人気が出たからって調子に乗るなよ。そもそも、妹がヒロインとか気持ち悪い! お前は大人しくマスコットとして笑いを取れ

言ったな! 後で絶対に後悔させてやるからな! 私が最高のヒロインを見せてやるわよ! 8月30日を楽しみに待っていなさい!

やれるものならやってみろ!

( ● ――実に醜い争いですね

( ● 今後とも“乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です”の応援をよろしくお願いいたします。4巻は8月30日発売予定で、1~3巻までは好評発売中となっております

三嶋与夢先生のインタビュー記事も公開!

©三嶋与夢/マイクロマガジン社 イラスト:孟達

[関連サイト]

『乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です』特設サイト

GCノベルズ公式サイト