『空知らぬ虹の解放区』 感想 【ラノベ365日】