『魔王学園の反逆者 ~人類初の魔王候補、眷属少女と王座を目指して成り上がる~』のコミカライズが決定

スニーカー文庫刊『魔王学園の反逆者 ~人類初の魔王候補、眷属少女と王座を目指して成り上がる~』のコミカライズが決定した。本作は『魔装学園H×H』や『エクスタス・オンライン』などを手掛ける久慈マサムネ氏の新シリーズで、次期魔王候補の一人に選ばれた人間の高校生が、高貴な魔族たちが通う悪魔の学校に転入し、眷属となる美少女たちと共に成り上がる学園ファンタジー。原作小説は9月1日に第1巻が発売されたばかりで、ドラゴンエイジ編集部にてコミカライズは行われるという。人間の魔王候補が駆け上がる学園魔術ファンタジーが早くも漫画化に向けて動き出している。

【あらすじ】

魔族にとって人間は奴隷でしかない──。次期魔王候補に選ばれた普通の男子高校生・盛岡雄斗は、転入した悪魔の学校『銀星学園』で蔑まれる。「──あなたを魔王にしてみせる。だから私を……眷属にして」魔族の美少女・姫神リゼルとの出逢いが、雄斗の人生と世界を変えていく。どんな魔法も一瞬で身に付け、眷属の少女と肌を重ねることで魔力を無限に吸収する。それは魔族にはない、人間の雄斗にだけ許された特別な力。魔王候補となった人間が、正義の魔王となるべく、最強の悪魔たちに戦いを挑む! 爽快にして妖艶。成り上がり学園魔術ファンタジー、開幕!

コミカライズの作画担当者や連載媒体、連載時期などの詳細は今後の続報を楽しみに待ちたい。早くもコミカライズが決定したこの機会に、発売されたばかりの本作をぜひ読んでみよう。『魔王学園の反逆者 ~人類初の魔王候補、眷属少女と王座を目指して成り上がる~』は、スニーカー文庫より第1巻が発売中。

©久慈マサムネ/KADOKAWA スニーカー文庫刊 イラスト:kakao

[関連サイト]

『魔王学園の反逆者』特設ページ

スニーカー文庫公式サイト