『魔弾の王と凍漣の雪姫』第4巻発売記念サイン会がアニメイト秋葉原別館にて開催決定

ダッシュエックス文庫刊『魔弾の王と凍漣の雪姫』第4巻の発売を記念したサイン会が、アニメイト秋葉原別館にて開催されることが決まった。本作はMF文庫J刊『魔弾の王と戦姫』のもうひとつの物語として、前作とは完全に独立した平行世界を描いたシリーズ作品。2019年9月25日に最新4巻の発売が予定されており、サイン会には著者である川口士氏を招いて開催される。

【第4巻あらすじ】

エリオット王子を利用してアスヴァールの内乱に介入すべく派遣されたティグル、ミラ、ソフィーたちジスタート軍は、暴虐の限りを尽くしていた魔物・トルバランを討ち取り、港町デュリスの解放に成功した。が、王子の急死という予期せぬ事態の発生により、急遽、ギネヴィア王女を総指揮官とするアスヴァールおよびブリューヌとの連合軍を結成して、ジャーメイン王子と対峙することに。ジャーメイン王子の勢力圏へ橋頭堡を築くために橋頭堡を築くために港町マリアヨを目指す連合軍だったが、待ち構える敵の船はこちらの倍以上。圧倒的劣勢の中、アスヴァールの覇権を巡る戦いの幕が上がろうとしていた。

『魔弾の王と凍漣の雪姫』第4巻発売記念川口士先生サイン会

開催日: 2019年10月5日(土)

会場: アニメイト秋葉原別館 6階

開場/開演: 12:30/13:00【1回目】、14:30/15:00【2回目】

出演: 川口士

⇒ サイン会の詳細はこちら

サイン会への参加には「イベント参加券」が必要となり、2019年9月5日(木)よりアニメイト秋葉原本館、アニメイトオンラインショップのいずれかで『魔弾の王と凍漣の雪姫』第4巻を予約(全額内金)、または購入された方へ先着で配付を開始している。サイン会への参加を希望される方は早めに「イベント参加券」を入手してもらいたい。『魔弾の王と凍漣の雪姫』は、ダッシュエックス文庫より第3巻まで発売中。最新4巻も2019年9月25日発売。

©TSUKASA KAWAGUCHI 2019/集英社 イラスト:美弥月いつか

[関連サイト]

『魔弾の王と凍漣の雪姫』特設サイト

ダッシュエックス文庫公式サイト

魔弾の王と凍漣の雪姫2

川口士(著), 美弥月いつか(イラスト)

魔弾の王と凍漣の雪姫

川口士(著), 美弥月いつか(イラスト)