アニメ『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』第11話「幼き少女とにゃんこパラダイス。」のあらすじ&場面カットが解禁

放送中のHJノベルス発のアニメ『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』の第11話「幼き少女とにゃんこパラダイス。」のあらすじ&場面カットが公開された。また、「U-NEXT」にて2019年9月12日(木)21:00から9月14日(土)の期間、第1~10話の無料配信が実施されるほか、ラティナ役の高尾奏音さんとデイル役の岡本信彦さんが出演する保護者観覧放送第3回がニコニコ生放送とペリスコープにて配信されることも決定した。

【第11話「幼き少女とにゃんこパラダイス。」あらすじ】

数ヶ月ぶりのクロイツで、友だちと再会するラティナ。買ってきたお土産や旅の話で盛り上がる中、学舎からの帰り道でラティナは一匹の猫を見かける。その際にシルビアから「猫の集会」の話を聞き、大好きな猫に会いたい気持ちを膨らませるラティナ。そんな彼女にとある人物が「猫屋敷」の話を持ちかけて――。

【場面カット】

『うちの娘。』保護者観覧放送第3回

配信日時: 2019年9月12日(木) 21:00~

配信URL: https://live.nicovideo.jp/gate/lv321884963

出演: 高尾奏音(ラティナ役)、岡本信彦(デイル役)

アニメ『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』は好評放送中。原作小説もHJノベルスより第8巻まで発売中。最新9巻も2019年9月21日発売。

©CHIROLU・ホビージャパン/白金の妖精姫を見守る会

[関連サイト]

TVアニメ『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』公式サイト

『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』公式Twitter

『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』原作特設ページ

HJノベルス公式サイト