『史上最強の魔法剣士、Fランク冒険者に転生する~剣聖と魔帝、2つの前世を持った男の英雄譚~』のコミカライズ連載が先行開始

ダッシュエックス文庫刊『史上最強の魔法剣士、Fランク冒険者に転生する~剣聖と魔帝、2つの前世を持った男の英雄譚~』のコミカライズ連載が、ニコニコ静画「水曜日はまったりダッシュエックスコミック」にて開始となった。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、かつて《魔帝》や《剣聖》と呼ばれていた転生者が、他人のためではなく自分のために生きるため未来へと転生し、駆け出し冒険者として生活を始める異世界無双ファンタジーを描く。原作小説は第1巻が9月25日に発売となる。コミカライズの作画は亀山大河氏が担当しており、第1話がカラー含む36ページで公開された。魔術と剣術の両方を極めた転生者の物語が一足早くコミックでスタートした。

【原作小説あらすじ】

一度目の転生では《魔帝》、二度目の転生では《剣聖》と呼ばれ、世界を救った勇者ユーリ。しかし、いつしか《化物》と人々に疎まれる存在になっていた。ついに嫌気が差したユーリは、次こそ100%自分のために生きると決意。未来の世界に再び転生する。その転生直後から襲い来るモンスターたち。咄嗟に対応するうちに、ユーリは次々と前世・前前世のスキルを取得し、あっという間に敵を殲滅していく。やがてギルドにたどり着いたユーリは、《魔帝》と《剣聖》の最強の力を秘めながら、Fランクの駆け出し冒険者として生活を始めることにするのだった――。魔術と剣術の両方を極めた男の異世界無双ファンタジー開幕!!

⇒ コミカライズ版『史上最強の魔法剣士、Fランク冒険者に転生する』はこちら

次回の更新は2019年9月25日が予定されており、コミックス1巻分相当をハイペースで連載していくという。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者は、発売される原作小説もぜひ読んでみよう。『史上最強の魔法剣士、Fランク冒険者に転生する~剣聖と魔帝、2つの前世を持った男の英雄譚~』は、ダッシュエックス文庫より2019年9月25日発売。

©YUSURA KANKITSU 2019 イラスト:青乃下

[関連サイト]

ダッシュエックス文庫公式サイト