『落第賢者の学院無双 ~二度転生した最強賢者、400年後の世界を魔剣で無双~』のコミカライズ連載が先行開始

スニーカー文庫刊『落第賢者の学院無双 ~二度転生した最強賢者、400年後の世界を魔剣で無双~』のコミカライズ連載が、マンガアプリ「マンガUP!」にて開始となった。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、かつて人生の全てを魔導の研究に費やした転生賢者が落第賢者として生涯を閉じ、400年後の世界で二度目の転生を遂げ、再び魔導の追及へと突き進む最強賢者の物語。原作小説は第1巻が10月1日に発売となる。コミカライズの作画はけんたろう氏が担当しており、第1-1話が無料公開されているほか、先読みではその続きを読むことができる。最強賢者の魔導の追求物語が一足早くコミックでスタートした。

【原作小説あらすじ】

異世界に転生した後、人生のすべてを魔導の研究に費やした大賢者エフタル。しかし、魔導の頂を目指した賢者は今世での才能の限界を知り――落第賢者として、その生涯に幕を閉じた。それから400年後の世界。二度目の転生を遂げた彼は、前世で得た魔術の知識と力をもって、魔法学院へ入学。400年の間に衰退した魔法文明を嘲笑うかの如く、伝説級の魔法をたやすく発動! その圧倒的な力に、世界のすべてが跪く――!「さあ、行くとするか。俺の夢、世界最強の魔導への追求だ」 悠久の刻を超え、世界のあらゆる常識を覆す落第賢者。彼の向かうところ、まさに敵なし! 転生賢者の学院ファンタジー!

コミカライズは2019年10月1日(火)までは毎日更新となる。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者は、発売される原作小説もぜひ読んでみよう。『落第賢者の学院無双 ~二度転生した最強賢者、400年後の世界を魔剣で無双~』は、スニーカー文庫より2019年10月1日発売。

©白石新/KADOKAWA スニーカー文庫刊 イラスト:魚デニム

[関連サイト]

『落第賢者の学院無双』特設ページ

スニーカー文庫公式サイト