『追放者食堂へようこそ!~最強パーティーを追放された料理人(Lv.99)は、田舎で念願の冒険者食堂を開きます!~』のコミカライズ連載が開始

オーバーラップノベルス刊『追放者食堂へようこそ!~最強パーティーを追放された料理人(Lv.99)は、田舎で念願の冒険者食堂を開きます!~』のコミカライズ連載が、「コミックガルド」にて開始となった。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、最強パーティーを追放された料理人の主人公が、自身と同じように家から追放され奴隷となった少女とともに、食堂を開店して始まる訳あり人情食堂ストーリー。原作小説は現在第1巻が発売されている。コミカライズの作画はつむみ氏が担当しており、第1話「追放料理人と追放奴隷」が36ページで公開された。追放された者同士で営む食堂物語がコミックでもスタートした。

【原作小説あらすじ】

仲間に裏切られ、最強パーティー『銀翼の大隊』を追放されたデニス。今のままでは自身の料理スキル(Lv.99)を存分に発揮できないと感じていたデニスは、これ幸いと王都を離れ、念願だった自分の食堂を開くために遠くの街へ。道中、家を追放され貴族から奴隷になった少女・アトリエと出会い、一緒に食堂を開くことになるのだが──やってくる客はと言えば、理不尽な理由でパーティーを追放された女剣士や、調子に乗りがちな魔法使い、安月給でこき使われる賢者の少女など“訳あり”な連中ばかり。彼女らが持ち込むトラブルの数々を、デニスは鍛え上げた料理スキルと愛刀の肉切り包丁で解決していく! するとその手が瞬く間に街中へ広まり、食堂は大繁盛! だがその裏では、デニスに一蹴された奴らが復讐を目論んでおり……? 追放された最強の料理人による人情食堂、いよいよ開店!!

⇒ コミカライズ版『追放者食堂へようこそ!』はこちら

次回の更新は2019年10月25日(金)が予定されている。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『追放者食堂へようこそ!~最強パーティーを追放された料理人(Lv.99)は、田舎で念願の冒険者食堂を開きます!~』は、オーバーラップノベルスより第1巻が発売中。

©君川優樹/オーバーラップ イラスト:がおう

[関連サイト]

『追放者食堂へようこそ!』特設サイト

オーバーラップノベルス公式サイト

追放者食堂へようこそ!

君川優樹(著), がおう(イラスト)