モンスター文庫&Mノベルス2019年9月刊行のラインナップをご紹介。『必勝ダンジョン運営方法12』など5冊

2019年9月30日(一部9月20日発売)に発売されるモンスター文庫&Mノベルス9月刊行のラインナップ5冊のジャケットイラストとあらすじをご紹介します。

必勝ダンジョン運営方法12

©雪だるま/双葉社 イラスト:ファルまろ

【あらすじ】

サマンサとクリーナも加わり賑やかな学園生活を送るユキたち。しかし、そんなモテモテなユキに嫉妬の炎を燃やす学府第13位の生徒・アーデスから決闘を申し込まれた! ユキはそれを利用し、エオイドとアマンダの恋を実らせようと画策する。さらに新たな魔剣使いもやって来て――大ヒット迷宮運営ファンタジー第十二弾

僕のクラスには校内一有名な美人だけどコミュ障な隣人がいます。

©識原佳乃/双葉社 イラスト:うなさか

【あらすじ】

僕・相田君孝のクラスには、校内一の有名人・江里美奈がいる。しかし、そんな容姿端麗で文武両道の完璧超人に見える彼女には、僕と同じ“コミュ障”という弱点があった。特に関わりがなかった彼女と、席が隣になったことから少しずつ距離が縮まって……。コミュ障の2人がゆったりと紡ぐ、じれじれラブコメディ。

悪役令嬢に選ばれたなら、優雅に演じてみせましょう!

©柚子れもん/双葉社 イラスト:まち

【あらすじ】

国の一大プロジェクト『王子の恋を応援し隊』 その任務は、王子とヒロインである田舎娘の身分違いの恋を成就させること。二人の恋を盛り上げるスパイス「悪役令嬢役」として選ばれたのは、国一番の令嬢(だけど、ポンコツ気味)のメリアローズ。メガネを取ると魅力が溢れだす「王子の取り巻き役」や令嬢に大人気な「当て馬役」といった仲間たちと、日々ヒロインいじめ?に精をだし、王子の婚約者(仮)にもなったというのに、王子とヒロインの仲は全く進展する様子はなくて……。一体、どういうことなのよ~~!?「小説家になろう」のラブコメ人気作を大量加筆して書籍化!

古竜なら素手で倒せますけど、これって常識じゃないんですか? 3

©羽田遼亮/双葉社 イラスト:竹花ノート

【あらすじ】

淑女となるべく王立学院で礼節を学ぶフィル。彼女の天真爛漫な性格と誰もが見惚れるかわいさで、学院内で瞬く間に人気者となり、ミス王立学院にノミネートされることに。審査項目は水着審査に弁論審査。優勝商品は学食で使用できる食事券!フィルは食べ物につられ、優勝を目指して特訓に入るが、同大会の裏では、フィルの命を狙う王弟派が暗躍していて――。今回から、もふもふな狼も仲間に!小説家になろう発大人気ファンタジー第3弾!

クラスごと集団転移しましたが、一番強い俺は最弱の商人に偽装中です。4

©かわち乃梵天丸/双葉社 イラスト:ヨシモト

【あらすじ】

「ボスゴブリンを倒しに行くわよ!」「えっ!?」「マジですかぁ!?」 初めての大規模パーティーに参加した石川さんたち三人娘は、一万匹のゴブリンを束ねるボスを倒しに、敵であふれる地下道へと突撃することに。一方、異世界での生活に少しずつ不満を募らせるクラスメイトたち。日本への帰還を賭け、それぞれの思惑が交差する、ダンジョン踏破コンテストが始まろうとしていた! 勇者パーティーから追放されることが望み(?)の異世界ファンタジー第四弾!!

紹介ラインナップは2019年9月30日発売です。

[関連サイト]

モンスター文庫&Mノベルス公式サイト