『酷幻想をアイテムチートで生き抜く』のコミカライズ連載がコミックライド40号より開始

GCノベルズ刊『酷幻想をアイテムチートで生き抜く』のコミカライズ連載が、2019年9月30日配信の電子雑誌「コミックライド40号」にて開始となった。本作は異世界にトリップした平凡な大学生の主人公がチート能力もなく、身一つでモンスターが徘徊する過酷な世界で、わずかな知恵を駆使してアイテムを作り出していく超アイテムチートファンタジー。原作小説は第6巻まで発売されている。コミカライズの作画は宇行日和氏が担当しており、第1話が掲載された。生産チートで厳しいファンタジー世界を生き抜く物語がコミックでもスタートした。

【原作小説あらすじ】

平凡な大学生、佐渡タケルは気がついたら異世界にトリップしていた。身一つで放り出された、モンスターが徘徊する過酷なファンタジー世界。唯一の武器は元の世界の知識だけ。タケルは生き残るために、わずかな知恵を駆使してアイテムを作り出していく。アイテムを作り出し、戦況を変えていく超アイテムチート異世界ファンタジー!

【コミックサンプル】

コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『酷幻想をアイテムチートで生き抜く』は、GCノベルズより第6巻まで発売中。

[関連サイト]

『酷幻想をアイテムチートで生き抜く』特設サイト

GCノベルズ公式サイト