【レポート】アニメ『私、能力は平均値でって言ったよね!』放送直前WEB特番のオフィシャルレポートが到着

2019年9月29日(日)に配信されたアース・スターノベル発のアニメ『私、能力は平均値でって言ったよね!』の放送直前WEB特番のオフィシャルレポートが到着したので紹介する。本特番にはメインキャストであり、作中で″赤き誓い″というハンターパーティーを結成するマイル役の和氣あず未、レーナ役の徳井青空、メーヴィス役の内村史子、ポーリン役の田澤茉純が初集合。10月7日(月)からスタートするTV放送・配信に先駆け、第1話の約12分を先行上映するとともに、メインキャストによるWEBラジオ配信決定、そして本作を彩る新キャラクターとキャストの発表が行われた。

番組開始と同時に、和氣、徳井、内村、田澤の4人が登場。冒頭から「可愛いよ!」「赤いよ!」など、お互いにワイワイと声を掛け合いながらの賑やかなスタートとなった。本日4人が初集合、初の生放送と言うことで、まずは作品の紹介が行われた。自身が演じるマイルについて和氣は「見た目から可愛らしい女の子なのですが、演じていても表情がころころ変わる子で、楽しく演じられました」とコメント。また、マイルの転生前となる栗原海里(くりはらみさと)を演じる際には、「マイルが、海里時代に記憶していた現代のいろんな作品やCMなどを、オマージュで台詞として言ったりするのですが、その独特のニュアンスをつけるのが難しかったけれど、楽しかった」と、アフレコ時のエピソードも語った。

続いて、レーナについて徳井は「頑張って他の3人を引っ張っていくぞ、というところが可愛いし応援したくなるキャラクター」と紹介。「一生懸命で、戦うところも結構カッコいい」とのことで、活躍の場面が楽しみだ。また、メーヴィスについて内村は「メーヴィスはとにかくカッコいいんですよ!」とコメント。他のキャストが「イケメンだよ」「こんなクールな見た目なのにボケている」と応じると、「17歳で皆より年上だから、しっかりしているところもちゃんとあるというのが、バランスがいい」とコメントした。最後に、ポーリンについて田澤が「14歳なんですが、スタイルが良い」と紹介すると、他キャストも「反則!」「そこも、私たちは突っ込んだりしてるよね」と応じた。また、田澤によるとポーリンは「一番怒らせてはいけない人で、そこも後々出てくると思うので、ぜひ楽しみにしていてください」とのこと。

続いて、第1話が約12分、先行上映された。第1話は、マイルがハンターになるためにティルス王国を訪れるところからスタート。「今度こそ普通の幸せを掴むんだから!」と意気込むマイルが、街で魔術師のレーナ、騎士を目指すメーヴィス、商家の娘・ポーリンらと偶然の出会いを果たす。新天地で普通に友達を作って、普通の生活を送る事を望み、ごくごく“普通”に振舞おうとするマイルだが、なんと王都で子供たちが行方不明になる事件が頻発していることを耳にしてしまい、放っておけずに事件の調査を始める。そしてその調査中、まさかの悪党に絡まれ困っているところに、誰かから声がかけられ……というところで終了。あまりにいいところで終わったアニメ本編に、「わー!!」「誰だ誰だ!誰が来たんだ!」と4人は大盛り上がり。″平均以上″に良いテンポの第1話、気になる続きは10月7日(月)23:30~、AT-X他での、第1話の放送・配信をお楽しみに。

そして、本日のスペシャルな解禁として、原作でも人気の高いマルセラ、モニカ、オリアーナの3キャラクターとキャストが発表になった。彼女達は、マイルが異世界転生後に初めて出来た友達で、アニメで登場する旨が発表されると、コメントも大いに盛り上がった。マルセラ役は河瀬茉希、モニカ役は安野希世乃、オリアーナ役は東城日沙子が担当する。そんな3人のキャストから、和氣と番組視聴者への手紙が用意されており、徳井、内村、田澤が代読。

マルセラ役・河瀬は「ほっとけないタイプのマルセラ様たちと、天然なマイルちゃんのやり取りもとても賑やかで可愛らしいのでぜひそこも注目していただけたら嬉しいです。マイルちゃん、いつも3人のことを思い出してくれてありがとう」。モニカ役・安野は「絆で結ばれた赤き誓いの4人の物語が進む中で、時折思い出してもらえるエクランド学園の私たち。今は離れていても、大切な友情を感じられます。エクランド学園でのエピソードも、どうぞお楽しみください♪」。オリアーナ役・東城は「マイルちゃんと先に友達になったのは!わたしたちです!赤き誓いにも劣らない、わたしたちとマイルちゃんの仲睦まじいやりとりを、どうぞお楽しみに!」と手紙を寄せた。

徳井が安野の口調をまねて手紙を代読すると、他キャストからは「内容が頭に入ってこない!」と総ツッコミ。場は大いに盛り上がった。そんなやり取りがなされる中、和氣は「モニカと安野さんは優しい包み込むようなキャラクターで、似たものを感じる」とコメントした。またマルセラについて「本当にいい子なんです。暖かくて、情に厚く、マイルのことを思ってくれる」、オリアーナについて「レーナに似てツンデレなマルセラを、オリアーナが可愛いな?と見守っている感じなんですが、実際何を考えているんだろう?ってちょっと不思議なんです」とコメントした。

アフレコは終わったものの、せっかく仲良くなった4人。「今回も久しぶりに会ったので、また今回のように4人で何かやりたいなぁ」と言う和氣。徳井が「やりたいよね。見てるみんなはどうですか?」と視聴者に問いかると、コメントでは「ラジオをやってほしい」と言うコメントが。そして、そんなコメントを受けて、4人によるWEBラジオ『私たち、ラジオは平均値でって言ったよね!』が、インターネットラジオステーション<音泉>で配信することが、徳井から発表された。ラジオは10月10日(木)より配信スタート、毎月第2・4木曜日に更新予定となっている。

続いて、赤き誓い(マイル&レーナ&メーヴィス&ポーリン)の歌うオープニングテーマ「スマイルスキル=スキスキル!」が、1コーラス初披露された。オープニングテーマについて、田澤は「明るくて元気になる楽曲」、内村は「耳にすごい残るから、流れてくるとつい口ずさんじゃう」とコメント。徳井は、畑亜貴が作詞した歌詞について「元気いっぱいなんだけれど、ちょっと沁みるようなサビの歌詞になっていて」とコメントした。また、マイル(CV.和氣あず未)の歌うEDテーマ「ゲンザイ↑バンザイ↑」について、和氣は「転生して、ここに来られてよかった、と言う前向きな温かさのある曲。掛け声で海里が被さってきたりもするので、そこに注目して聞いてほしい」とコメントした。なお、CDシングルは、10月30日(水)にオープニング・エンディング同時発売される。

最後に、田澤「今日の1話の映像はいいところで終わっていましたが、この続きも、とっても面白いので、楽しみにしていてください。今日はありがとうございました」。内村「ラジオで″赤き誓い″のみんなと、また会えるということで、ぜひそちらも聞いてください。今日はありがとうございました」。徳井「今日、この4人もわちゃわちゃしていましたが、作品はこの10倍ぐらいわちゃわちゃしていて、テンポのいい楽しい作品になっています。ぜひ見て下さい。応援よろしくお願いします!」。和氣「アニメ1話、私たちはいち早く見せて頂きましたが、本日流していない後半もすごく面白い内容ですし、1話以降も絶対面白くなりますので、ぜひよろしくお願いします!」と、それぞれがコメント。最後は、マイル(CV:和氣あず未)の歌うEDテーマ「ゲンザイ↑バンザイ↑」が、1コーラス初披露され、番組は幕を閉じた。

アニメ『私、能力は平均値でって言ったよね!』は2019年10月7日(月)より順次放送開始。原作小説はアース・スターノベルより第11巻まで発売中。最新12巻も2019年10月12日発売予定。

©FUNA・亜方逸樹/アース・スター エンターテイメント/のうきん製作委員会

[関連サイト]

TVアニメ『私、能力は平均値でって言ったよね!』公式サイト

TVアニメ『私、能力は平均値でって言ったよね!』公式Twitter

『私、能力は平均値でって言ったよね!』原作スペシャルサイト

アース・スターノベル公式サイト