第12回GA文庫大賞(前期)の最終選考結果が発表 「奨励賞」に2作品が選出

第12回GA文庫大賞(前期)の最終選考結果の発表が行われた。応募総数595作品の中から、「奨励賞」に2作品が選出された。応募した人はぜひ確認してみてほしい。

第11回GA文庫大賞「大賞」受賞作『処刑少女の生きる道(バージンロード)』

<奨励賞>

『その商人の弟子、剣につき』/著:蒼機 純

『ヴィーヴル』/著:アマサカ ナタ

⇒ 第12回GA文庫大賞(前期)最終選考結果はこちら

GA文庫大賞では前期と後期の「奨励賞」受賞者の中から、大賞や優秀賞が発表されることとなる。第12回の最終発表は2020年4月30日を予定している。現在は第12回GA文庫大賞(後期)の応募受付が行われているので、残念ながら選考を通過しなかった方、また我こそはという方はぜひ応募を検討してみてほしい。

©佐藤真登/ SB Creative Corp. イラスト:ニリツ

[関連サイト]

GA文庫大賞ページ

GA文庫公式サイト