アース・スターノベル刊『人狼への転生、魔王の副官』WEBオーディオドラマが公開 太守アイリア(CV:小松未可子さん)の独白を収録

11月15日に最新5巻が発売となるアース・スターノベル刊『人狼への転生、魔王の副官』のWEBオーディオドラマが公開された。先週公開されたナレーションPVに引き続き、オーディオドラマでは小松未可子さんによるアイリアの独白が収録。原作者である漂月氏の書き下ろしストーリーを通じて、主人公の人狼・ヴァイトに対する思いが綴られている。オーディオドラマの時間軸は原作小説第1巻、リューンハイトが占領された直後を描いているため、本作を未読の読者でも楽しむことができる。約4分半に渡るアイリアの視点から綴られた物語をぜひ聴いてもらいたい。

人狼への転生、魔王の副官5

『人狼への転生、魔王の副官』WEBオーディオドラマ

アース・スターノベル刊『人狼への転生、魔王の副官』のPVが解禁 ナレーションをアイリア役の小松未可子さんが担当

オーディオドラマではミラルディア大陸全土統治に向けて奔走する人狼たち魔王軍。そして魔王軍に占領されたリューンハイトの太守アイリアが抱く、不安と期待の入り混じる様々な想いが描かれている。太守としてはもちろん、一人の女性として揺れ動くアイリアの感情を垣間見ることができるぞ。また、本作は寺田イサザ氏瑚澄遊智氏によるコミカライズ2本が連載中となっている注目のシリーズ。オーディオドラマを聴いて興味を持った読者はぜひ本作を手に取ってもらいたい。『人狼への転生、魔王の副官』最新5巻はアース・スターノベルより11月15日に発売する。

©漂月/アース・スターエンタテイメント イラスト:西E田

kiji_line

[関連サイト]

『人狼への転生、魔王の副官』スペシャルページ

アース・スターノベル公式サイト

kiji_line