『中古でも恋がしたい!』が『現実の彼女はいりません!』にタイトルを改め、本日発売のヤングガンガンNo.24よりコミカライズ連載開始

12月15日に最新8巻が発売となるGA文庫刊『中古でも恋がしたい!』のコミカライズ連載が、12月2日発売の「ヤングガンガンNo.24」よりスタートした。また、コミカライズ版ではタイトルを文庫版の『中古でも恋がしたい!』より、『現実(リアル)の彼女(ヒロイン)はいりません!』へ変更となっているため、見逃しがないよう気を付けてもらいたい。コミカライズの作画は三雲ジョージ氏が担当しており、連載第1話目はセンターカラーを飾った。不良なのに一途で純情なラブコメディが、コミカライズでも始まった。

中古でも恋がしたい!8

【原作小説第1巻あらすじ】

「ふざけるな! この非処女め!」 高校生・新宮清一は、校内一の不良・綾女古都子のトラブルに巻き込まれた事がきっかけで告白を受ける。しかし、美人だが中古と噂される古都子なんて論外、清一はオタクの信念に従い拒絶。これで諦めるかと思いきや、古都子はゲームヒロイン級のツインテ美少女に大変貌し、強引なアプローチで清一に迫る!! 不良少女とオタク、交わらないはずの2人の物語はどこへ向かう!? WEB小説投稿サイトで話題の「実は一途で純情少女」系ラブコメ!!

いよいよ連載が開始となったコミカライズ版『中古でも恋がしたい!』、あらため『現実(リアル)の彼女(ヒロイン)はいりません!』。コミカライズ版を読んで本作が気になった読者は、ぜひ発売中の原作小説もチェックしてもらいたい。『中古でも恋がしたい!』原作小説最新8巻も、GA文庫より12月15日に発売する。

©田尾典丈/SBクリエイティブ イラスト:ReDrop

kiji_line

[関連サイト]

『中古でも恋がしたい!』特設サイト

GA文庫公式サイト

kiji_line