『オーバーロード』よりナザリック地下大墳墓の守護者統括アルベド1/8スケールフィギュアが2017年12月発売

劇場版総集編の公開もスタートした『オーバーロード』より、ナザリック地下大墳墓・守護者統括であるアルベドの1/8スケールフィギュアが2017年12月に発売となる。TVアニメのエンディングで印象的だった、キャラクター原案であるso-bin氏のイラストをモチーフに、“絶世の美女”と呼ばれる儚げで繊細な一面を切り取り、再現している。メーカーはグッドスマイルカンパニー

また、腰から伸びる黒い天使の翼は一枚一枚の羽根にもこだわって緻密に造形が行われている。美しく表現された“純白の悪魔”の魅力を、ぜひ手元に置いて楽しみたい。

【フィギュア詳細】

・1/8スケール

・ABS&PVC製塗装済み完成品

・全高:約250mm

・原型:ehenmushi

・価格:16,296円(税抜)

(C)丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

[関連サイト]

TVアニメ『オーバーロード』オフィシャルサイト

『オーバーロード』公式サイト