GA文庫2017年5月刊行のラインナップをご紹介。『ゴブリンスレイヤー5』『ハンドレッド13』など6冊

2017年5月15日に発売するGA文庫5月刊行のラインナップ6冊のジャケットイラストとあらすじをご紹介します。なお、『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか12』は5月25日発売となります。

ゴブリンスレイヤー5

©蝸牛くも/SBクリエイティブ イラスト:神奈月昇

シリーズ累計50万部突破!

雪山の古代の砦に挑む!

【あらすじ】

「…………取り戻さないと」「……何を、ですかな」「すべてを。喪った物を、すべて」 ゴブリン退治から消息を絶った令嬢剣士を探して欲しい――剣の乙女の依頼を受けて、北方の雪山に向かうゴブリンスレイヤーたち一行。しかし、襲撃される寒村、謎の礼拝堂、今回のゴブリンの群れに違和感を覚えるゴブリンスレイヤー。「……学習した、だと?」 仲間の痛手を越えて洞窟探索を終えた一行は、あるものを見つける。「外なる、智恵の神。覚知神……」 何者かに統率されたゴブリンの巣くう古代の砦にゴブリンスレイヤーたちが挑む! 蝸牛くも×神奈月昇が贈るダークファンタジー第5弾!

ハンドレッド13 -ノブレス・オブリージュ-

©箕崎准/SBクリエイティブ イラスト:大熊猫介

ハヤトVSセリヴィアの結末は!?

《究極》の学園バトルアクション、第13弾!

【あらすじ】

「わたしは負けないわ。あなたたちを倒して、復讐――ソウ! フクシュウ!」「教皇の様子が何かおかしい……!?」《時空転移装置》により、愛する者への帰還と人類への復讐を果たそうとしたセリヴィア。しかし過度にエナジーを取り込んだ結果、全身を巡るヴァリアントウイルスが『暴走』を起こし、事態はより混迷してしまう! この絶望的状況を打ち破るのは――「如月ハヤト、あなたです。ただ――」「――やります。これが俺のやるべき《持つべき者の義務》ですから」 セリヴィア戦決着の時! 《究極》のメカバトルアクション、第十三弾!「遂にあなたは、英雄になることを受け入れたのですね、如月ハヤト」

くじ引き特賞:無双ハーレム権5

©三木なずな/SBクリエイティブ イラスト:瑠奈璃亜

進化したカケルの強さは遂にエレノアさえ知らない領域へ!

【あらすじ】

「い、いきなり何をするんだ!?」 突然カケルにキスされたイリスが頬を真っ赤に染め上げて問い詰める。「わたしはアイギナ王国――、言わば別の男に嫁ぐ身なのだぞ」 消え入りそうなその声は、本人の意思でないことを明確に示していた。当然、カケルはそれをぶっ潰す! 破談で強国メルクーリとアイギナを同時に敵に回すことになろうとも、エレノアの想定を遥かに超えて進化した777倍の力でねじ伏せる!!「何度も言わせるな。おれが止めてやると言っただろう?」 WEB小説投稿サイト発の大人気チートハーレムストーリー、細腕の美女・豪商デルフィナの過去も明かされる、破竹と期待の第5弾!

なぜ、勉強オタクが異能戦でもトップを独走できるのか?

©霜野おつかい/SBクリエイティブ イラスト:はくり

『学業』が異能を凌駕する。

知識欲王子の最強伝説開幕!!

【あらすじ】

「教えてやろう。勉強は最強だ!」 異能に目覚めし『覚者』が集まる学園でただ一人、ひたむきに勉強に打ち込む男がいる。その名は神堂学斗。戦闘力至上主義のこの学園では決して評価されない『学業』を極めた学斗は……正に連戦連勝! ゴム手袋で雷撃を阻止し、数学知識でテロ組織をも壊滅!!「って、そんなわけないでしょ!?」 勉学知識をちょっぴり過剰に活かせる謎の異能《智の利》を使って、あらゆる魔法も超能力もクールに凌駕していく――。勉強なんかしてなんになるの? 誰もが抱いたことのあるそんな疑問をねじ伏せる、知識欲王子の痛快下剋上ゲーム、証明開始!!

暴血覚醒《ブライト・ブラッド》

©中村ヒロ/SBクリエイティブ イラスト:加藤いつわ

冷血女子VS熱血男子!

熱き血潮が(文字通り)迸る、血まみれの青春学園異能バトル!!

【あらすじ】

「血剣!」「血槍!」「そんな小学生の教科書に載ってる血魔法が通用すると思って?」 池田弥彦は、血液を自由自在に操る力《血魔法》を学ぶエリート一貫校、赤百合学園の男子一期生。日本で初めて男にも門戸が開かれたこの女の園に、勇んで入る池田と男子生徒たちだったが、ここは――「男子の皆さん。これから三年間、女子の奴隷になって貰いますわ」「力こそが絶対」の魔窟だった!? 学年主席で男子嫌いの藤堂率いる女子たちが仕掛ける幾多の横暴。池田は孤立していた少女・如月灯花と共に一大反抗戦を挑むのだが――!? 熱き血潮が弾け飛ぶ、血まみれの青春学園異能バトル、開幕!

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか12

©大森藤ノ/SBクリエイティブ イラスト:ヤスダスズヒト

シリーズ累計800万部突破!

「ダンまち」第12弾!

【あらすじ】

そして、少年は再び走り出す。好敵手との死闘を経て成長を遂げたベル。昇格、神会、称号。人々や神々、オラリオ中の注目を集める中、彼のもとにもたらされるのは一通の書状だった。「強制任務……『遠征』?」 ベル・クラネルは『資格』を得た、更なる冒険に臨め――。ギルドより届いた指令がベルを新たな舞台へと導く。迷宮攻略のために発足される『派閥連盟』。これまで戦ってきた仲間達とともに、新たな階層、新たなモンスター、そして新たな『未知に挑む。新章開幕、下層域『新世界』へと突入する迷宮譚十二弾! これは、少年が歩み、女神が記す、──【ファミリア・ミィス】──

紹介ラインナップは2017年5月15日(一部5月25日)発売です。

[関連サイト]

GA文庫公式サイト