2年連続で『この素晴らしい世界に祝福を!』が第1位を獲得 BOOK☆WALKERが2017年上半期電子書籍ランキングを発表

電子書籍ストア「BOOK☆WALKER」は2017上半期の電子書籍ランキングを発表した。ライトノベルだけではなく、マンガや文芸書、実用書など2016年12月15日から2017年6月15日までの集計期間内に発売された電子書籍の中から売上実績を集計、TOP100を発表した。2016年上半期で第1位を獲得、2016年年間総合第2位だったスニーカー文庫刊『この素晴らしい世界に祝福を!』が、2017年3月まで放映された第2期TVアニメの人気を受けて見事総合1位を獲得した。上半期第1位は2年連続となっている。第2位にはGA文庫刊『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』、第3位はコミックより『ダンジョン飯』という結果となっている。

2017年上半期の総合TOP100は、ライトノベルとマンガで占められ、うち60作品がライトノベルという結果だった(ライトノベル原作のコミカライズは含まない)。2016年上半期よりもライトノベルが占める割合は増加している。総合第4位にはMFブックス刊『無職転生』、総合第5位にはGA文庫刊『ダンまち外伝 ソード・オラトリア』がランクインした。

特設サイトでは、カテゴリ別のランキングトップ50なども確認することができるので、電子書籍に興味を持っている読者は覗いてみるといいだろう。2016年に引き続き、『この素晴らしい世界に祝福を!』への注目はまだまだ続きそうだ。

©暁なつめ/KADOKAWA 角川書店刊 イラスト:三嶋くろね

[関連サイト]

電子書籍ストア「BOOK☆WALKER」