『回復術士のやり直し』のコミカライズ連載が本日より開始 人生を滅茶苦茶にされた回復術士の凄絶な復讐劇

現在、第1巻まで発売されているスニーカー文庫刊『回復術士のやり直し』のコミカライズ連載が、「ヤングエースUP」にて開始となった。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、仲間たちによって人生を壊された回復術士が復讐を断行するため、世界の再構築によって四年前からやり直す凄絶な復讐劇を描く。ラノベニュースオンラインアワード2017年7月刊アンケートでも「総合部門」「熱かった部門」「新作総合部門」「新作部門」の4部門に選出されるなど大きな注目を集めている。コミカライズの作画は羽賀ソウケン氏が担当しており、第1-1話「回復術士は、やり直す!」がカラーページを含む21ページで公開された。【回復(ヒール)】を超越した力によって始まる復讐譚が漫画でもスタートした。

【あらすじ】

【癒】の勇者・ケヤルは、ある日【回復(ヒール)】が最強に至る魔法だと確信する。しかし、その可能性に気づいたころには、すべてを奪われていた――。彼は、世界そのものを【回復】して四年前に戻り、人生をやり直すことを決めるが……。

⇒ コミカライズ版『回復術士のやり直し』はこちら

次回の更新は2017年10月31日(火)が予定されており、コミカライズの連載ペースはかなり早くなりそうだ。物語の続きが気になる方はぜひ原作小説も読んでもらいたい。『回復術士のやり直し』は、スニーカー文庫より第1巻が発売中。最新2巻も2017年12月1日発売予定。

©月夜涙/KADOKAWA 角川書店刊 イラスト:しおこんぶ

[関連サイト]

『回復術士のやり直し』特設サイト

スニーカー文庫公式サイト