『自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ?』のコミカライズ連載が本日発売のコミックアライブ5月号より開始

現在、第3巻まで発売されているMF文庫J刊『自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ?』のコミカライズ連載が、2018年3月27日発売の「コミックアライブ5月号」よりスタートした。本作はゲームの結果ですべてが評価される弱肉強食の名門校を舞台に、裏世界のゲームで常勝無敗を誇るFランクの主人公が強敵と相対する学園ゲーム系頭脳バトルを描く。コミカライズの作画はsorani氏が担当しており、第1話が巻中カラーを飾った。

【あらすじ】

学業、運動、家柄、あらゆる分野のエリートだけを集めた日本最高峰の名門校・獅子王学園。だがその実態は、ゲームの結果ですべてが評価される弱肉強食の学園。絶対的な強者――獅子のみが生き残れる修羅の世界だった。裏世界のゲームで常勝無敗の伝説を残しながらも、面倒のない普通の人生を歩みたい主人公・砕城紅蓮は、入学試験で手を抜き、目論見通り最低位のFランクに認定される。しかし兄を心から愛する血の繋がった妹・砕城可憐と再会し、事態は急変。そして学園の『悪意』が可憐を襲ったとき、紅蓮は真の実力を発揮する――!

いよいよ連載が開始となったコミカライズ版『自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ?』。なお、本コミカライズは「ComicWalker」や「ニコニコ静画」などでも公開されている。本作はラノベニュースオンラインアワード2017年8月刊のアンケート結果にて、第2巻が「熱かった部門」「総合部門」「新作総合部門」に選出されており、大きな注目も集めている。コミカライズ版を読んで続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでもらいたい。『自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ?』は、MF文庫Jより第3巻まで発売中。

©三河ごーすと/KADOKAWA メディアファクトリー刊 イラスト:ねこめたる

[関連サイト]

『自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ?』特設サイト

MF文庫J公式サイト

月刊コミックアライブ 2018年5月号

月刊コミックアライブ編集部(編者)