『可愛ければ変態でも好きになってくれますか?』のドラマCDは5月25日発売へ 古賀唯花役に小澤亜李さんなど豪華キャスト出演

現在、第4巻まで発売されているMF文庫J刊『可愛ければ変態でも好きになってくれますか?』のドラマCDが、2018年5月25日に発売することが決定した。本作はラブレターに添えられたパンツの持ち主を探すという世にも奇妙なシンデレラストーリーとなっており、登場する女の子のことごとくがアブノーマルな嗜好の持ち主で、そんな彼女たちに翻弄される主人公の姿を描く。ドラマCDのキャストは朱鷺原紗雪役を今村彩夏さん、古賀唯花役を小澤亜李さんなどが担当する。また、本ドラマCDには音楽ユニット「MOSAIC.WAV」が制作したイメージソング「平凡よりも変態でGo!」も収録する。

【原作小説第1巻あらすじ】

俺、桐生慧輝はある日、差出人不明で自分宛てのラブレターを見つけた! その場の状況から差出人の可能性がある人物は所属している書道部の関係者たちの巨乳で美人な先輩、素直な子犬っぽい後輩、距離感の近い同級生、兄想いの妹(はありえないか)の内の誰かということに。正直、誰に転んでも良いことしかない! けれど意気揚々と中を確認しようとしたら、そのラブレターにはなぜか女の子のパンツが添えられていて……。ま、まぁそんなことはどうでもいいよね。とにかく差出人をこの四人の中から見つけ出さなければ! 待ってろ、未来の俺の彼女!! そして後日、俺はあの日のぬか喜びを後悔することになる―――。

【ドラマCDキャスト】

桐生慧輝: 天﨑滉平

朱鷺原紗雪: 今村彩夏

古賀唯花: 小澤亜李

南条真緒: 松田颯水

桐生瑞葉: 桑原由気

秋山翔馬: 田丸篤志

【収録内容】

1. イメージソング「平凡よりも変態でGo!」(楽曲制作:yksb・MOSAIC.WAV

2. プロローグ

3. シンデレラはパンツを落としていきました

4. 女の子に首輪を着けるだけの簡単なお仕事です

5. ご注文は脱ぎたてパンツですか?

6. 男どうしだけど愛さえあれば関係ないよねっ

7. 俺の妹がこんなに可愛い

本作はラノベニュースオンラインアワード2017年1月刊のアンケート結果にて第1巻が「萌えた部門」で選出。シリーズ累計も13万部を突破する人気シリーズとして注目を集め続けている。怒涛のメディアミックス展開が楽しみな『可愛ければ変態でも好きになってくれますか?』をぜひ読んでみよう。ドラマCD『可愛ければ変態でも好きになってくれますか?』は2018年5月25日発売。同日には原作小説最新5巻、ならびにコミックス第1巻も同時発売となる。

©花間燈 ©KADOKAWA CORPORATION 2017

[関連サイト]

ドラマCD『可愛ければ変態でも好きになってくれますか?』特設サイト

『可愛ければ変態でも好きになってくれますか?』特設サイト

MF文庫J公式サイト