『伝説の勇者の伝説』『いつか天魔の黒ウサギ』など鏡貴也氏の3作品第1巻全文公開がカクヨムにてスタート

Web小説サイト「カクヨム」は、高校生限定の文学コンテスト「カクヨム甲子園2018」の開催を記念して、同コンテストの作家審査員に決定した鏡貴也氏の人気シリーズ3作品の第1巻全文を、期間限定で公開した。公開された作品は『伝説の勇者の伝説』、『いつか天魔の黒ウサギ』、『黙示録アリス』と、同氏を代表する名作ファンタジー作品となる。ファンタジー好きな高校生はぜひ公開された作品を読んで、コンテストにも応募してもらいたい。

【第1巻あらすじ】

ライナ・リュートはやる気がなかった。ここローランド帝国王立特殊学院の生徒に求められるのは、戦争の道具としての能力のみ。しかし、万年無気力劣等生のライナが望むのは、のんびりと惰眠をむさぼることだけであった。だが、ライナの望みはかなえられることはない。彼の持つその特殊な『瞳』ゆえに…。そんなライナに興味を示す、青年貴族シオンと、美貌の女剣士フェリス。やがて、彼らを巻き込んだ戦争の渦が、三人の若者の運命を複雑に結びつける!ライナの『瞳』に映るのは、いかなる未来か?新感覚アンチ・ヒロイック・サーガ、なんとなく開幕。

⇒ 『伝説の勇者の伝説』はこちら

【第1巻あらすじ】

「私の毒を、あなたに入れる。決して離れられなくなるように」そうして僕の物語は、始まった―はずだったのに。宮阪高校1年、鉄大兎。自分は人生の主役で、頑張れば報われるなんて幻想はもう信じていない。彼の毎日は平凡に消費される。大兎は、忘れていた。“彼女”の笑顔。交わした“約束”。血肉に溶けた呪い。大切な記憶は、なぜ奪われたのか?それでも失われたはずの想いの中で、“彼女”は微笑む。『やっと死んでくれたね。この日をずっと待っていた―』“7回生きて君と出逢う”学園リバース・ファンタジー、開幕。

⇒ 『いつか天魔の黒ウサギ』はこちら

【第1巻あらすじ】

さあみなさん、少女を殺して世界を救いましょう!世界は壊れてしまった。それは少女だけがかかる、最悪の病気“迷宮病”のせいで。だから生徒たちは授業を受ける。少女を殺すための授業を。魔法を覚え、迷宮のマップを把握し、チームを結成し、少女の弱点を学び…。タイムリミットは六時間。それまでに少女を殺せなければ、世界は破滅する―のだが。「世界とかまるで興味ないんで勘弁してください。正直暑苦しいですよ」そう言い放つ史上最悪の主人公とともに疾走する魔法と青春。迷宮突破型学園ファンタジー、ここに開幕!

⇒ 『黙示録アリス』はこちら

いずれの作品も全文無料公開は、「カクヨム甲子園2018」の応募締切日でもある2018年9月10日(月)までとなる。お盆休みや夏休みの期間を利用して、ぜひ読んでもらいたい。

©鏡貴也/KADOKAWA 富士見書房刊 イラスト:とよた瑣織

©鏡貴也/KADOKAWA 富士見書房刊 イラスト:榎宮祐

©鏡貴也/KADOKAWA 富士見書房刊 イラスト:加藤勇樹

[関連サイト]

「カクヨム甲子園」特設サイト

Web小説サイト「カクヨム」

ファンタジア文庫公式サイト

伝説の勇者の伝説1 昼寝王国の野望

鏡貴也(著), とよた瑣織(イラスト)

いつか天魔の黒ウサギ1 900秒の放課後

鏡貴也(著), 榎宮祐(イラスト)