『ちびっこ賢者、Lv.1から異世界でがんばります!』のコミカライズ連載が本日発売の電撃PS Vol.671付録「デンプレコミック#25」より開始

ファミ通文庫(B6判)刊『ちびっこ賢者、Lv.1から異世界でがんばります!』のコミカライズ連載が、2018年12月28日発売の「電撃PlayStation Vol.671」の付録「デンプレコミック#25」よりスタートした。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、ちびっこの姿となってゲーム世界に迷い込んでしまった主人公が、人助けをしながら冒険するファンタジーを描く。原作小説は現在、第1巻が発売されている。コミカライズの作画はみさき樹里氏が担当しており、第1話「ここどこなのぉぉお!?」が掲載された。なお「ComicWalker」では期間限定として冒頭のお試し読み配信が実施されている。

【原作小説あらすじ】

VRMMO「エリュシアオンライン」をプレイしていた悠里は、念願の「賢者」に転職した。そして『真のエリュシアに行くか』という問いに頷くと、なんとゲームの世界に迷い込んでしまう! しかも何故か手足が小さくなっていて……。「なんで私、ちびっこになっちゃってるのおおお」 その後、イケメン騎士をレベル100の回復スキルで助けたり、美人さんに防御魔法を付与したりと”魔法を極めし者”として奮闘するが、突如魔の氾濫が発生して――!? ちびっこ最強賢者のまったり冒険ファンタジー、開幕!

本作はラノベニュースオンラインアワード2018年9月刊のアンケート結果にて、第1巻が「萌えた部門」で選出されるなど、愛らしいユーリの冒険譚には大きな注目が集まっている。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『ちびっこ賢者、Lv.1から異世界でがんばります!』は、ファミ通文庫(B6判)より第1巻が発売中。

©彩戸ゆめ/KADOKAWA ファミ通文庫刊 イラスト:竹花ノート

[関連サイト]

『ちびっこ賢者、Lv.1から異世界でがんばります!』特集ページ

ファミ通文庫公式サイト

ちびっこ賢者、Lv.1から異世界でがんばります!

彩戸ゆめ(著), 竹花ノート(イラスト)