『敵性最強種が俺にイチャラブしたがるお義母さんになったんですが?!』のコミカライズが決定

アース・スターノベル刊『敵性最強種が俺にイチャラブしたがるお義母さんになったんですが?!』のコミカライズが決定した。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、迷宮で金銀財宝を求める「渡界者」となった青年が、人型魔獣の最強種「告死の乙女」を従魔化して始まるお義母さんイチャラブ冒険ファンタジーを描く。原作小説は現在、第1巻が発売されている。コミカライズの作画はTSUNE氏が担当することも決定しており、単話配信方式で漫画化される。配信は各電子書籍ストアで行われる。

【あらすじ】

帰らぬ人となってしまった父親の後を追うように、迷宮で金銀財宝を追い求める『渡界者』となった青年、テフラン。迷宮に潜り日銭を稼ぐ中、熟練の渡界者が挑むような奥深くに罠で飛ばされてしまい絶体絶命の窮地に陥る! 命からがら逃げ延びた先で出合ったのは、見目麗しくも人型魔獣と呼ばれ、目の前のものを一瞬で消し炭に変えてしまう敵性最強種、『告死の乙女』だった…。死を覚悟したテフランだったのが、偶然にもこの告死の乙女、ファルマヒデリアを従魔化してしまい何かとイチャラブしてくる“お義母さん”となり一緒に暮らすことになってしまう! 女性に免疫のないテフランは、彼女に振り回されつつ、時に助けられ時に邪魔をされながら(ただしまんざらでもない)、迷宮の奥底にあるとされる地底世界を夢見て今日も冒険に挑んでいく!! 初心で頑張り屋な青年と魔物(とびっきりの美女!)が織りなすラブコメファンタジー冒険譚、ここに開幕!!

コミカライズの配信は2019年1月25日より行われる。コミカライズが決定したこの機会に、ぜひ原作小説も読んでみよう。原作小説の冒頭については、日刊試読タイムの記事でも触れているのであわせてチェックしてもらいたい。『敵性最強種が俺にイチャラブしたがるお義母さんになったんですが?!』は、アース・スターノベルより第1巻が発売中。

日刊試読タイムで原作小説をチェック!

©中文字/アース・スターエンタテイメント刊 イラスト:イチケイ

[関連サイト]

『敵性最強種が俺にイチャラブしたがるお義母さんになったんですが?!』特集ページ

アース・スターノベル公式サイト