『幼女戦記』より兵器の残骸に腰掛けるターニャ・デグレチャフ1/7スケールフィギュアが2019年10月発売

エンターブレイン単行本『幼女戦記』より、ターニャ・デグレチャフの1/7スケールフィギュアが2019年10月に発売となる。劇中でも重要なカギを握るミサイル兵器「V-1」の残骸に腰掛けるターニャを立体化。戦場で敵から奪った銃を携えるには、あまりにも似つかわしくない小さな子どもの姿となっており、その凛とした“幼女”の表情は一体何を想うのか、そんな1シーンを再現している。メーカーはファインクローバー

【フィギュア詳細】

・1/7スケール

・ABS&PVC&PU製塗装済完成品

・全高:約200mm

・原型:目出ル金

・価格:12,400円(税別)

©カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

[関連サイト]

『幼女戦記』アニメ公式サイト

エンターブレイン公式サイト