【日刊試読タイム】『無双で無敵の規格外魔法使い 女神の弟子は攻撃力ゼロでも最強ハーレム英雄ライフ』(MF文庫J)

発売前のラノベを試し読みから紹介する日刊試読タイム。今回はMF文庫Jが2019年2月25日に発売する『無双で無敵の規格外魔法使い 女神の弟子は攻撃力ゼロでも最強ハーレム英雄ライフ』。まずはジャケットとあらすじをチェックしてみましょう。

【あらすじ】

世界一の大魔法使い、そして英雄になる! ずば抜けた魔法の才能を買われて魔法界の頂点に立つ女神ハルディスの弟子となったシェルムは、魔法の腕で成り上がり、あこがれの女神ティエラにお近づきになろうと心に誓っていたのだが……。「うん、無理。だって君、状態異常魔法に才能全振りで攻撃魔法まったくつかえないじゃん」 打ちひしがれるシェルムだったが、ハルディスによる超過激な修行をクリアし、ただの状態異常魔法の“その先”へと辿り着く。ここからシェルムの英雄譚が始ま……るのか? 猛毒系最強魔法使いシェルムの異世界ノックアウトバトルコメディ開幕!!

著者は鏡銀鉢先生。イラストは望月しいな先生。鏡銀鉢先生については過去の日刊試読タイムの記事をご確認ください。本作は状態異常魔法にしか適性がなく、王国軍の同僚からも嘲笑されていた少年が地獄の修業を経て状態異常魔法の極致に至って始まるバトル英雄譚コメディですね。試し読みでは約30ページが公開されています。挿絵も1枚確認できるので、早速チェックチェック!

⇒ 試し読みはこちら

涙で枕を濡らす主人公の活躍は……あるのか!?

主人公は魔法兵として入隊二年目、周囲から三流魔法使いと笑われるシェルム。冥府の大女神・冥王ハルディスに才能を見込まれ、弟子となり順風満帆な未来を見据えていたはずが、気付けば軍の笑い者になっていたのです。その原因は、女神に見初められた才能のすべてが、状態異常魔法に全振りされていたということに尽きます。初歩の攻撃魔法も扱えず、新兵への説明会では同僚の勇者によってフルボッコにされてしまうのです。

涙と鼻水を置き土産に、修行の旅に出ようとしたシェルム。そんな彼のもとに現れたロリ冥王の師匠・ハルディスは問います。「状態異常魔法のその先を極めてみるか」と。悔しさに打ちひしがれ、初恋の女神ティエラの夫候補で自分をボコボコにした同僚の勇者を一泡吹かせるために、死の山脈と言われる大陸最大の人外魔境に旅立つのです。

そして1年後、修行を終えて師匠から免許皆伝をもらったシェルムは、祖国に戻ってくるのです。まるで仙人が山から街へと降りてきたかのように……。早速新たに生まれ変わった己の活躍を周囲に知らしめるため、王国軍の大隊本部を訪れるシェルム。ところが、丸一年行方不明となっていたため、軍規に則り除隊されていたのです。一年の勝手な休職が認められるわけもなく、無職から再スタートを切ることになってしまうのです。

試し読みでは隣国との戦争に備える遠征が控えていることを知り、シェルムが戦場に向かうまでが公開されています。状態異常魔法の有用性を世間に知らしめること、勇者になり女神ティエラと結婚するという2つの目標。地獄の修行で師匠のロリボディに尽くした(なおロリコンではない)結果、得ることのできた状態異常魔法の真の力に注目ですね。

気になった方はぜひ試し読みをチェック! さらに物語の続きが気になった方は発売日に書店へGOです!

【日刊試読タイム】とは

試し読みが公開されている発売間近の作品を試し読みを通して紹介します。

©鏡銀鉢/KADOKAWA MF文庫J刊 イラスト:望月しいな

[関連サイト]

『無双で無敵の規格外魔法使い』特設サイト

MF文庫J公式サイト