『僕のカノジョ先生』のコミカライズが決定 教師嫌いの男子高校生に美人教師が告白して始まる禁断ラブコメ

MF文庫J刊『僕のカノジョ先生』のコミカライズが決定した。本作はとある理由から教師嫌いになってしまった主人公が、生徒の間でも高嶺の花、美人教師と言われている先生に告白されて始まる禁断ラブコメを描いた作品。原作小説は現在、第3巻まで発売されている。2018年8月のシリーズ開始より既刊は続々と重版されており、人気シリーズへと駆け上がっている。気鋭のシリーズが早くも漫画化に向けて動き出している。

【第1巻あらすじ】

過去のトラウマで“先生”という人たちに不信感を持つ僕・彩木慎はある日の放課後、校内で一番人気の美人教師・藤城真香先生に呼び出された。「わたしは――君が好きです」……って、唐突に告白!?「君がわたしを好きと言うまで、どんな手を使っても迫り続けるわ」 それからというもの、指導と称して放課後に呼び出され、なぜか一緒に大人な動画を観せられたり、過剰なスキンシップをされたり、デートに連れて行かれたりで、だんだん先生を意識するようになって……? でも、先生が教え子と結ばれるのはまずいよね? 絶対に両想いになってはいけない(!?)二人の禁断ラブコメ、授業開始!

コミカライズの作画担当者や連載媒体、連載時期などの詳細については今後の続報を待ちたい。コミカライズが決定したこの機会にぜひ本作を読んでみよう。小説第1巻の序盤については日刊試読タイムの記事でも触れているのであわせてチェックしてもらいたい。『僕のカノジョ先生』は、MF文庫Jより第3巻まで発売中。

日刊試読タイムで序盤の内容をチェック!

©鏡遊/KADOKAWA MF文庫J刊 イラスト:おりょう

[関連サイト]

『僕のカノジョ先生』特設サイト

MF文庫J公式サイト

僕のカノジョ先生3

鏡遊(著), おりょう(イラスト)

僕のカノジョ先生

鏡遊(著), おりょう(イラスト)