『とんでもスキルで異世界放浪メシ』がシリーズ累計100万部を突破

オーバーラップノベルス刊『とんでもスキルで異世界放浪メシ』がシリーズ累計100万部を突破した。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、異世界に召喚された主人公・ムコーダがスキル「ネットスーパー」を駆使し、得意の料理を披露しながら世界を旅をする飯テロ必至の異世界冒険譚を描く。原作小説は現在、第6巻まで発売されている。2017年にコミカライズの連載、2018年にはドラマCD化、RPGアツマールでのゲーム化、スピンオフコミックの始動と話題は尽きなかった。あらゆるメディアを介して注目を集める人気シリーズが100万部の大台に到達している。

【第6巻あらすじ】

「勇者召喚」に巻き込まれ、現代日本から異世界へとやってきたサラリーマン、ムコーダ。彼は従魔のフェル、スイ、ドラちゃんと共に訪れた海の街ベルレアンで海鮮を満喫していた。そしていよいよ、フェル達と約束した通りダンジョン都市エイヴリングへ出発! ……の前に、エイヴリングのダンジョンについて神様達から情報を聞き出すムコーダ。しかしアンデッドがたくさん出ると聞き、かえって尻込みしてしまうのだった。そこでヘファイストスとヴァハグンは、ムコーダにとんでもないアイテムを授けるのだった。全ては新たなテナント(酒屋)のために……! エイヴリングに到着し、山ほど作り置きした料理を持ってダンジョンへ突入しようとするムコーダ一行。だがそこには、ドラちゃんを待ち構える残念エルフの影が! さらにダンジョンの中では、素敵な出会いがムコーダを待っていて……!?「小説家になろう」4億5千万PV超のとんでも異世界冒険譚、お待たせしました第6巻!

本作はシリーズ発売後も継続的に重版が行われており、注目のシリーズのひとつとなっている。特設ページではドラマCD化を記念してボイスドラマも公開されているほか、実際の調理風景を用いたCM映像なども公開されているのであわせてチェックしてもらいたい。シリーズ累計100万部を突破したこの機会にぜひ本作を読んでみよう。『とんでもスキルで異世界放浪メシ』は、オーバーラップノベルスより第6巻まで発売中。

RPGアツマールにてゲームも公開中!

©江口連/オーバーラップ イラスト:

[関連サイト]

『とんでもスキルで異世界放浪メシ』特設ページ

オーバーラップノベルス公式サイト

とんでもスキルで異世界放浪メシ 6

江口連(著), 雅(イラスト)

とんでもスキルで異世界放浪メシ 1

江口連(著), 雅(イラスト)