『のけもの王子とバケモノ姫』スペシャルPVが公開 『劇場版 空の境界 矛盾螺旋』平尾隆之監督がファンタジア文庫に登場

2019年5月17日に発売されるファンタジア文庫刊『のけもの王子とバケモノ姫』の音声付スペシャルPVが公開された。本作は『劇場版 空の境界 矛盾螺旋』などで監督を務めた平尾隆之氏の初オリジナル小説作品で、伝説の感染病にかかり人間の国を追われた第三次王子が、異形の民モール族の第一王女と出逢って始まる冒険ファンタジー作品。イラストはアニメ『ソードアート・オンライン』のキャラクターデザイン・総作画監督の足立慎吾氏が担当する。発売を記念したスペシャルPVでは、国外へと追放された第三王子シュウ役を木島隆一さん、モール族の第一王女ミサキ役を加隈亜衣さんなどが担当する豪華映像となっている。

【あらすじ】

長大な壁で外界から隔絶した人間の国ィエール。不治の感染病にかかった第三王子シュウは、壁の外に追放されてしまう。そこは異形の民モール族が生きる荒れ果てた大地……未来に絶望するシュウ。そんな彼に手を差し伸べたのは、モール族でも異端の美しさを持つ王女ミサキで――「ひとつだけあるわ。お前の居場所になるかも知れないところが」 新天地で出会う彼らの文化や生態にシュウは驚き、魅了され、いつしか人間とモール族が共に生きることこそが希望だと気づき!? ふたつの種族の間に横たわる大きな『壁』に、それぞれの異端のふたりが立ち向かう、王道冒険ファンタジー!

『のけもの王子とバケモノ姫』の音声付きスペシャルPV

【参加声優】

シュウ: 木島隆一

ミサキ: 加隈亜衣

ベルトリーチェ: 桑原由気

ナレーション: 大塚明夫

【音楽】

阿部隆大

本作の特集サイトも公開されており、ストーリーやキャラクター紹介も確認することができる。アニメクリエイターのタッグが贈る王道ファンタジー『のけもの王子とバケモノ姫』は、ファンタジア文庫より2019年5月17日発売。

©平尾隆之/KADOKAWA ファンタジア文庫刊 イラスト:足立慎吾

[関連サイト]

『のけもの王子とバケモノ姫』特集サイト

ファンタジア文庫公式サイト