『にわか令嬢は王太子殿下の雇われ婚約者』のコミカライズが決定 ワケあり王太子殿下と貧乏令嬢の王宮ラブコメ

一迅社文庫アイリス刊『にわか令嬢は王太子殿下の雇われ婚約者』のコミカライズが決定した。本作は王宮へあがった貧乏伯爵令嬢が、女を寄せ付けないと評判のワケあり王太子殿下に婚約者として雇われて始まる王宮ラブコメを描く。原作小説は現在第4巻まで発売されている。コミカライズの作画はアズマミドリ氏が担当することも決定しており、連載は「ゼロサムオンライン」にて行われる。

【第1巻あらすじ】

行儀見習いとして王宮へあがったのに、気づけばお掃除女中になっていた貧乏伯爵家の令嬢リネット。彼女は、女を寄せ付けないと評判の王太子殿下アイザックが通りがかった朝も、いつものように掃除をしていたのだけれど…。彼が落とした書類を届けたことで、大変なことに巻き込まれてしまって!? 殿下に近付く女性はもれなく倒れちゃうって、どういうことですか! それに、触れても平気だったからってだけで、婚約者として雇うなんて本気なの!? ワケあり王太子殿下と貧乏令嬢の王宮ラブコメディ!

コミカライズの連載は2019年6月21日(金)よりスタートする。コミカライズの連載を控えるこの機会にぜひ本作を読んでみよう。『にわか令嬢は王太子殿下の雇われ婚約者』は、一迅社文庫アイリスより第4巻まで発売中。

©香月航/一迅社 イラスト:ねぎしきょうこ

[関連サイト]

『にわか令嬢は王太子殿下の雇われ婚約者』特設ページ

一迅社文庫アイリス公式サイト

にわか令嬢は王太子殿下の雇われ婚約者4

香月航(著), ねぎしきょうこ(イラスト)

にわか令嬢は王太子殿下の雇われ婚約者

香月航(著), ねぎしきょうこ(イラスト)