『異世界帰りのおっさんは父性スキルでファザコン娘達をトロトロに』のコミカライズ連載が電撃大王8月号より開始

オーバーラップ文庫刊『異世界帰りのおっさんは父性スキルでファザコン娘達をトロトロに』のコミカライズ連載が、2019年6月27日発売の「電撃大王8月号」よりスタートした。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、17年かけて魔王を倒した途端速攻で日本に送り返された主人公が、中卒(32歳)という絶望的な経歴でバイトを転々としていたところ、神聖巫女の少女が異世界から追いかけてきて始まるセイ戦ストーリー。原作小説は現在第2巻まで発売されている。コミカライズの作画は蘿蔔なずな氏が担当しており、第1話が掲載された。帰還勇者とファザコン娘のセイ戦物語がコミックでもスタートした。

【原作小説あらすじ】

17年かけて魔王を倒し、日本へと帰還した勇者・中元圭介。彼を待ち受けていたのは、「空白期間17年の中卒(32歳)」という絶望的な経歴だった。しかしバイトを転々とする底辺生活中の彼の元に、金髪美少女・アンジェリカが「勇者様へのご褒美」として押しかけてきた! 未成年に手を出せるかと保護者として接する中元だったが、その対応はファザコンを拗らせているアンジェリカにドストライクで……!?【アンジェリカの性的興奮が70%に到達しました】【同意の上で性交渉が可能な数値です。実行に移しますか?】 性的に迫るファザコン美少女達との、勇者の社会的生命をかけた戦いが始まる!?

本作はラノベニュースオンラインアワード2018年9月刊のアンケート結果にて、第1巻が「新作部門」「新作総合部門」で選出されるなど注目を集めているシリーズでもある。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『異世界帰りのおっさんは父性スキルでファザコン娘達をトロトロに』は、オーバーラップ文庫より第2巻まで発売中。

©高橋弘/オーバーラップ イラスト:あゆま紗由

[関連サイト]

『異世界帰りのおっさんは父性スキルでファザコン娘達をトロトロに』特設サイト

オーバーラップ文庫公式サイト