ラノベニュースオンライン週間人気記事ランキング【12月28日~1月3日】

ラノベニュースオンラインで2019年12月28日~2020年1月3日の週に読まれた記事をランキング形式でお届けする。関心の高かった記事をトップ10でご紹介!

今週はお正月特別企画として実施した総勢26名によるライトノベル作家の新年の挨拶記事が大きな注目を集めました。

第1位

【お正月特別企画2020】総勢26名のライトノベル作家より寄稿いただいた新年の挨拶をご紹介

第2位

2020年1月発売の注目ラノベをPickup! ロクでなし魔術講師と禁忌教典/29とJK/ようこそ実力至上主義の教室へなどの最新刊が登場

第3位

ライトノベルニュース総決算2019 年間コミカライズ新連載は300作品目前、ラブコメ作品への注目度が高まった一年

第4位

KADOKAWAの人気ラノベが最大50%OFFとなる「KADOKAWA 超ラノベFES 2020」が各電子書籍ストアにて開催中

第5位

【12月23日~12月29日】週間ライトノベル売上ランキング

今週の第1位はラノベニュースオンライン毎年の元旦恒例企画となっているライトノベル作家の新年の挨拶記事となった。今年は総勢26名の作家より寄稿をいただいている。挨拶の内容も千差万別で、それぞれの作家自身のキャラクターも透けて見える、読むだけで楽しい記事となっている。2019年の話題作を手掛けた方から、2019年にデビューを飾った方、数年ぶりに書籍を刊行したという方まで、様々にご参加いただいた。ぜひ気になった作家の作品を手に取って読んでもらいたい。2020年の活躍に期待が高まる。

第2位には1月に発売となる注目のライトノベルをピックアップ紹介する記事がランクイン。シリーズ完結&続編が同時発売する作品をはじめ、ドラマCDが付属する同梱版作品から画集、これまでラノベニュースオンラインアワードで選出されたことのある注目作の続刊も多数登場しているので、ぜひチェックしてもらいたい。第3位は2019年のライトノベルニュースを振り返る総決算記事となった。年間のコミカライズ新連載数が300作品に迫ったほか、ラブコメ作品への注目が集まった1年となった。ほかにもシリーズ累計1,000万部を突破した作品の登場や、新たな小説プラットフォームの登場、それに伴う作家への収益還元といったクリエイター支援の動きも少しずつ活発になっている。業界のおおまかな動きがわかる1年の締めくくりの記事となっているので、ぜひチェックしてもらいたい。

第4位には各電子書籍ストアで開催されている「KADOKAWA 超ラノベFES 2020」の記事がランクインした。KADOKAWAの人気ラノベが最大50%OFFで販売されるお得なキャンペーンとなっている。2020年1月16日(木)までの開催となっているので、気になる作品をお得にゲットしよう。第5位は12月23日~12月29日を対象とした週間ライトノベル売上ランキングの記事。各販売店ではMF文庫J刊『緋弾のアリア』第32巻、MFブックス刊『八男って、それはないでしょう!』第18巻が1位にランクインする結果となっている。

第6位

2020年1月より放送開始となるライトノベル原作のアニメまとめ『オーフェン』『防振り』『デンドロ』『いせかる2』など続々

第7位

『チート薬師のスローライフ~異世界に作ろうドラッグストア~』アニメ化企画が進行中

第8位

『オーバーロード』より私服姿をイメージしたアルベド1/6スケールフィギュアが2020年7月発売

第9位

『薬屋のひとりごと』ドラマCDの追加キャスト発表 高順役を津田健次郎さん、玉葉役を日笠陽子さんなど

第10位

今週の新刊情報:ファミ通文庫、スニーカー文庫、ドラゴンノベルスなど

第6位は2020年1月より放送開始となるライトノベル原作のアニメをまとめた記事となった。『魔術士オーフェンはぐれ旅』『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』をはじめ、今期も多くのアニメが放送されるので、再放送作品とあわせて見逃さないように視聴しよう。第7位には『チート薬師のスローライフ~異世界に作ろうドラッグストア~』のアニメ化企画進行中の記事がランクイン。年末に飛び込んできたブレイブ文庫初となるアニメ化企画が満を持して動き出した。”創薬スキル”を使い、異世界の田舎町でドラッグストアを経営するほのぼのスローライフがどのようにアニメ化されるのか、引き続き注目していきたい。

第8位はエンターブレイン単行本『オーバーロード』より、私服姿をイメージしたアルベドのフィギュアの記事となった。キャラクター原案・so-bin氏のアルベドの私服イメージイラストをもとに立体化が行われる。セクシーさも際立つ本フィギュアは2020年7月の発売が予定されている。第9位にはヒーロー文庫刊『薬屋のひとりごと』ドラマCDの追加キャスト発表に関する記事。新たな配役として、高順役を津田健次郎さん、玉葉役を日笠陽子さん、やぶ医者役を小形満さん、ドラマCDで初登場となる嬌嬌役を日野まりさんが演じることが決定した。あわせて2020年2月28日の第9巻特装版に付属して発売されることも明らかとなり、人気シリーズの音声化に大きな注目が集まっている。第10位は今週発売される新刊情報の記事がランクイン。ファミ通文庫、スニーカー文庫、ドラゴンノベルスをはじめ注目のシリーズから期待の新作までラインナップされているので、気になっている作品の買い忘れがないようあらためてチェックしてもらいたい。

今週の人気記事ランキングに気になった情報はあっただろうか。ぜひ振り返ってチェックしてもらいたい。