文庫部門『りゅうおうのおしごと!』&単行本・ノベルス部門『オーバーロード』が「このライトノベルがすごい! 2017」で1位を獲得

11月24日に発売された「このライトノベルがすごい!2017」にて、文庫部門でGA文庫刊『りゅうおうのおしごと!』が、単行本・ノベルス部門で『オーバーロード』がそれぞれ1位を獲得した。「このライトノベルがすごい!」は宝島社が2004年より実施しているライトノベルのBESTランキング書籍となっており、今年から文庫部門と単行本・ノベルス部門にわかれて実施された。本誌ではランキング上位作を中心にインタビューなどが掲載されているので、ぜひチェックしてみてほしい。

りゅうおうのおしごと!4

文庫部門で1位となった『りゅうおうのおしごと!』(GA文庫・著:白鳥士郎・イラスト:しらび)に続き、2位に『Re:ゼロから始める異世界生活』(MF文庫J・著:長月達平・イラスト:大塚真一郎)、3位に『とある魔術の禁書目録』シリーズ(電撃文庫・著:鎌池和馬・イラスト:はいむらきよたか)という結果となった。

オーバーロード11

単行本・ノベルス部門では1位となった『オーバーロード』(エンターブレイン・著:丸山くがね・イラストso-bin)に続き、2位に『物語』シリーズ(講談社BOX・著:西尾維新・イラスト:VOFAN)、3位に『蜘蛛ですが、なにか?』(カドカワBOOKS・著:馬場翁・イラスト:輝竜司)という結果となっている。

ゴブリンスレイヤー3

また、新作部門では1位に『ゴブリンスレイヤー』(GA文庫・著:蝸牛くも・イラスト:神奈月昇)、2位に『メロディ・リリック・アイドル・マジック』(ダッシュエックス文庫・著:石川博品・イラスト:POO)、3位に『弱キャラ友崎くん』(ガガガ文庫・著:屋久ユウキ・イラスト:フライ)がそれぞれランクインする形となった。

作品ランキング以外にもキャラクターランキングや、イラストレーターランキングなども掲載されており、自分に合った作品を見つけるためのツールとして本誌は役に立つことだろう。また、ラノベニュースオンラインで開催している「ラノベニュースオンラインアワード」も、本誌とは少し違った結果を誘発しそうな作品群が年間ノミネート作品として選出されているので、こちらも積極的にご参加いただきたい。今年もまだまだ新刊や新作が登場する。多くの読者にこれからも面白いライトノベルにどんどん触れてほしい。

©白鳥士郎/SBクリエイティブ イラスト:しらび

©丸山くがね/KADOKAWA エンターブレイン刊 イラスト:so-bin

©蝸牛くも/SBクリエイティブ イラスト:神奈月昇

kiji_line

[関連サイト]

GA文庫公式サイト

オーバーロード公式サイト

kiji_line