GA文庫刊『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』がシリーズ累計600万部を突破

12月15日に『ダンまち外伝 ソード・オラトリア』の第7巻が発売となる『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』が、シリーズ累計600万部を突破したことが明らかとなった。2016年10月にシリーズ累計500万部突破の発表が行われていた本シリーズは、約2ヶ月で更に100万部を重ねたことになる。本シリーズは電子書籍でも売上実績を着実に積み重ねており、紙の書籍も電子書籍も好調のシリーズだ。『ダンまち外伝 ソード・オラトリア』のTVアニメ化をはじめ、第2の外伝『リュー外伝 グラン・カジノをぶっつぶせ!』のコミカライズも決定。本編新作OVAもいよいよリリースとなる。広がり続ける「ダンまち」ワールドからはまだまだ目が離せない。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか11

「ダンまち」第2の外伝『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか リュー外伝』のコミカライズが決定

2016年も残すところ僅かとなったタイミングで、『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』はシリーズ累計600万部を突破した。最新11巻もラノベニュースオンラインアワード2016年10月刊のアンケートで総合部門と熱かった部門で選出されるなど、シリーズは継続しながらしっかりと読者の印象に残り続けている。まだ本作を読んだことのない読者は、この機会にぜひ手に取ってみてもらいたい。『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』は、GA文庫より本編第11巻まで発売中。『ダンまち外伝 ソード・オラトリア』第7巻は12月15日に発売する。

©大森藤ノ/SBクリエイティブ イラスト:ヤスダスズヒト

kiji_line

[関連サイト]

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』特設ページ

GA文庫公式サイト

kiji_line