『異世界でもふもふなでなでするためにがんばってます。』のコミカライズ連載が本日より開始

現在、第3巻まで発売されているMノベルス刊『異世界でもふもふなでなでするためにがんばってます。』のコミカライズ連載が、「モンスターコミックス」にて開始となった。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、異世界に転生した主人公が様々な生物に好かれるスキルを宿して、ファンタジーな動物たちと戯れるもふもふファンタジーを描く。コミカライズの作画は高上優里子氏が担当しており、第1話が40ページで公開された。もふもふに満ち溢れた転生ファンタジーがコミックでもスタートした。

【原作小説第1巻あらすじ】

秋津みどり享年二十七。神様から能力もらって異世界に転生しました! 与えられたスキルは、人間以外の生物に好かれること。それ以外は平々凡々な私だけど、ハイスペックな家族に見守られつつ、異世界ライフを満喫してる。ファンタジーな動物たちをもふもふしたり、なでなでしたりするの毎日。何やらきな臭い動きもあるけれど、神様に振り回されつつ、チートな仲間たちと一緒にがんばってます!「小説家になろう」発、「ネット小説大賞」受賞の異世界もふもふファンタジー!

⇒ コミカライズ版『異世界でもふもふなでなでするためにがんばってます。』はこちら

コミカライズ版を読んで物語の先がの展開が気になった読者はぜひ原作小説も読んでもらいたい。『異世界でもふもふなでなでするためにがんばってます。』は、Mノベルスより第3巻まで発売中。

©向日葵/双葉社 イラスト:雀葵蘭

[関連サイト]

モンスター文庫&Mノベルス公式サイト