『本好きの下剋上』×印刷博物館のコラボイベントの開催が決定 ミュージアムショップにてグッズの先行販売も

シリーズ累計50万部を突破するTOブックス刊『本好きの下剋上』と印刷の歴史や文化を伝える「印刷博物館」のコラボイベントが、2017年12月9日(土)より開催されることが決定した。本イベントは『本好きの下剋上』第四部のスタートを記念して開催されるもので、著者である香月美夜氏監修&書き下ろしのツアーMAPを見ながら原作にも登場する様々な資料を閲覧することができる。また、ミュージアムショップ「ローゼンマイン工房・直売店」では同作グッズの先行販売なども実施する。

開催期間: 2017年12月9日(土)~2018年1月8日(月・祝)

会場: 印刷博物館

時間: 10:00~18:00

入館料: 500円(大人)、300円(学生)、200円(中高生)、小学生以下無料

⇒ コラボイベントの詳細はこちら

ミュージアムショップではメタルブックマーク(金属製しおり)、コミック版を担当する鈴華氏描き下ろしイラストを使用したアクリル製キーホルダー(計5種)、レターセット、ポストカード(計5種)などが、TOブックスオンラインストアに先駆けて先行販売される。また、「ローゼンマイン工房・直売店」にて同作関連グッズ1会計につき3,000円以上お買い上げの方には、椎名優氏描き下ろしの「クリスマス・カード」をプレゼントする。新章も開始となる『本好きの下剋上 第四部「貴族院の自称図書委員1」』は、TOブックスよりイベント開催日と同日の2017年12月9日に発売する。

©2017 Miya Kazuki/TO BOOKS,inc. Illustrated by You Shiina

[関連サイト]

「本好きの下剋上 Meets 印刷博物館」特設サイト

『本好きの下剋上』特設サイト

TOブックス公式サイト