『魔女の旅々』のドラマCD化&コミカライズが決定 長い旅を続ける魔女の新たな別れと出会うための物語

2018年3月15日に第6巻が発売となるGAノベル刊『魔女の旅々』のドラマCD化&コミカライズが決定した。本作は若くして魔法使いの最高位「魔女」となった少女イレイナが、様々な国を旅してまわる連作短編集となっており、長い旅を続ける一人の魔女の新たな別れと出会うための物語が描かれる。発売後も定期的に重版が繰り返されており、根強い人気を得ている作品となっている。ドラマCDは2018年11月に発売を予定している限定特装版に付属することになる。

【第1巻あらすじ】

あるところに旅の魔女がいました。彼女の名はイレイナ。旅人として、色々な国や人と出逢いながら、長い長い旅を続けています。魔法使いしか受け入れない国、筋肉が大好きな巨漢、死の淵で恋人の帰りを待つ青年……。今日も今日とて魔女は出逢いと別れの物語を紡いでいきます。「構わないでください。私、旅人なものですから。先を急がなければならないのです」 魔女。――それは、私です。

ドラマCDとコミカライズの詳細については今後の続報を楽しみに待ちたい。また、本作はWeb小説サイト「カクヨム」で短編を公開しているほか、GA文庫ブログでは3回に渡ってショートストーリーも公開された。メディアミックスが一挙に発表されたこの機会に、各短編とあわせて本作を読んでみてほしい。『魔女の旅々』は、GAノベルより第5巻まで発売中。最新6巻も2018年3月15日発売。

©白石定規/SBクリエイティブ イラスト:あずーる

[関連サイト]

GAノベル公式サイト

魔女の旅々5

白石定規(著), あずーる(イラスト)

魔女の旅々

白石定規(著), あずーる(イラスト)