2つのプラットフォームを用いた小説賞「HJ小説大賞」が創設 ホビージャパンの小説賞が刷新へ

ホビージャパンが開催する2つの小説賞「HJ文庫大賞」と「ノベルアップ+小説大賞」は2020年度より刷新され、新たに「HJ小説大賞」を創設した。2006年創刊のHJ文庫が創刊当時から開催するHJ文庫大賞を前期、WEB小説投稿サービス「ノベルアップ+」と共同で開催するノベルアップ+小説大賞を後期と位置づけた新たなコンテストとなる。

 

 

HJ小説大賞2020

 

 

新たに創設された「HJ小説大賞」の特徴として、2つのプラットフォームを用いて応募しやすい環境を用意。前期は未公表作品限定の公募形式で、受付はオンライン投稿で実施。後期は「ノベルアップ+」で公開している作品で応募が可能となり、「ノベルアップ+」に投稿していれば、他のサイトで公開済みの作品でもエントリーすることが可能となる。

 

また、「HJ小説大賞」は前後期の2期制となり、各期で受賞作品を発表するほか、新設された「最優秀賞」はこれまでの最高額となる300万円の賞金となり、通期の受賞作品の中から選出されるという。前期後期それぞれの受賞作品にも個別に賞金は用意されており、各受賞作品はHJ文庫、HJノベルスでの刊行を前提に、担当編集がついて刊行準備を進めていく。スケジュールは前期が2020年10月末締め、後期が2021年2月末締めを予定している。

 

 

HJ小説大賞2020

 

 

そしてHJ小説大賞2020の公開にあわせて、前期の応募受付も開始した。これまでのHJ文庫大賞同様に、中高生からの架空小説ファンをメインターゲットとするエンターテインメント(娯楽)作品、キャラクター作品を募集する。学園ラブコメ、ファンタジー、ホラー、ギャグなどジャンルは問わない。

 

 

kiji

[関連サイト]

HJ小説大賞2020公式サイト

HJ小説大賞2020前期公式サイト

HJ文庫公式サイト

HJノベルス公式サイト

 

デッド・エンド・リローデッド 1-無限戦場のリターナー- (HJ文庫)
ピンク色のリトルマーメイド! 1 (HJ文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ