ラノオンアワード投票者の「Unnamed Memory IV」レビュー

全てが覆り、また初めての出逢いから始まる御伽噺。1巻から3巻までのオスカーとティナーシャをもう誰も知らず、ナークと読者だけが知っていることの切なさと、ひっくり返って再び繰り広げられる結婚するしない問答の楽しさがたまりません。

ランキング

お知らせ