【先週の重版:6月12日~6月18日】『ネトゲの嫁が人気アイドルだった』第1~2巻、『ふつつかな悪女ではございますが』第3~4巻など

先週(2022年6月12日~2022年6月18日)にオフィシャル告知のあったライトノベル重版情報をお届けします。「重版」とは端的に言ってしまえば増刷です。書店や販売店にも近々並ぶことになるでしょう。直近の人気作品はもちろん、発売後にじわじわと伸びている作品を知るきっかけにお役立てください。

 

 

ネトゲの嫁が人気アイドルだった2

 

 

先週は13作品の重版情報を確認しています。シリーズ発売後から注目を集め続けている『ネトゲの嫁が人気アイドルだった』第1~2巻の重版が発表されているほか、『ふつつかな悪女ではございますが』第3~4巻の重版も発表されています。

 

 

【先週の重版作品】

・『姫騎士様のヒモ』 第1巻(電撃文庫)

・『とある科学の超電磁砲』 (電撃文庫)

・『虚ろなるレガリア』 第1巻(電撃文庫)

・『虚ろなるレガリア』 第2巻(電撃文庫)

・『妹はカノジョにできないのに』 第1巻(電撃文庫)

・『魔法科高校の劣等生 Appendix』 第1巻(電撃文庫)

・『ストライク・ザ・ブラッド APPEND』 第1巻(電撃文庫)

・『ストライク・ザ・ブラッド APPEND』 第2巻(電撃文庫)

・『また殺されてしまったのですね、探偵様』 第1巻(MF文庫J)

・『また殺されてしまったのですね、探偵様』 第2巻(MF文庫J)

・『ネトゲの嫁が人気アイドルだった』 第1巻(オーバーラップ文庫)

・『ネトゲの嫁が人気アイドルだった』 第2巻(オーバーラップ文庫)

・『王様のプロポーズ』 第1巻(ファンタジア文庫)

・『【朗報】俺の許嫁になった地味子、家では可愛いしかない。』 第5巻(ファンタジア文庫)

・『ふつつかな悪女ではございますが』 第3巻(一迅社ノベルス)

・『ふつつかな悪女ではございますが』 第4巻(一迅社ノベルス)

・『小動物系令嬢は氷の王子に溺愛される』 第1巻(ビーズログ文庫)

・『小動物系令嬢は氷の王子に溺愛される』 第2巻(ビーズログ文庫)

・『小動物系令嬢は氷の王子に溺愛される』 第3巻(ビーズログ文庫)

・『小動物系令嬢は氷の王子に溺愛される』 第4巻(ビーズログ文庫)

・『弱気MAX令嬢なのに、辣腕婚約者様の賭けに乗ってしまった』 第2巻(ビーズログ文庫)

・『弱気MAX令嬢なのに、辣腕婚約者様の賭けに乗ってしまった』 第3巻(ビーズログ文庫)

 

 

※重々注意を払いながら情報を収集しておりますが、誤りが含まれる恐れもございますのでご理解とご容赦を賜りますようお願いいたします。また、重版部数に言及するものではございません。

※各公式SNSやブログでの告知、ならび公式実施のRT等を準拠に収集しております。

 

 

©あボーン/オーバーラップ イラスト:館田ダン

kiji

[関連サイト]

電撃文庫公式サイト

MF文庫J公式サイト

オーバーラップ文庫公式サイト

ファンタジア文庫公式サイト

一迅社ノベルス公式サイト

ビーズログ文庫公式サイト

 

ネトゲの嫁が人気アイドルだった 2 ~クール系の彼女は現実でも嫁のつもりでいる~ (オーバーラップ文庫)
ふつつかな悪女ではございますが4 ~雛宮蝶鼠とりかえ伝 (一迅社ノベルス)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ