『冒険家になろう!~スキルボードでダンジョン攻略~』のコミカライズ連載が本日より開始

現在、第1巻が発売されているMノベルス刊『冒険家になろう!~スキルボードでダンジョン攻略~』のコミカライズ連載が、「モンスターコミックス」にて開始となった。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」にて開催された第6回ネット小説大賞「期間中受賞」作品で、ダンジョンの存在が確認されるようになった現代世界を舞台に、存在感の薄い初心者冒険家の青年が自宅地下に発生したダンジョンに挑みながら「目立とうとする」冒険ファンタジーを描く。コミカライズの作画は栗山廉士氏が担当しており、第1話が32ページで公開された。目立ちたい冒険家の一大ストーリーがコミックでもスタートした。

【原作小説あらすじ】

目の前にいても認識されないほど存在感皆無な空星晴輝は、「目立ちたい」という想いだけで冒険者になった。そんなある日、北海道の自宅地下にダンジョンが発生。偶然にも、スキルポイントを使って自由にステータスを成長させられる魔道具『スキルボード』を拾う。それを駆使し、毎日自宅ダンジョンに取りつかれたように潜り続ける晴輝は果たして人気者になれるのか??!? 敵モンスターはたまねぎにジャガイモ?「小説家になろう」発、第六回「ネット小説大賞」受賞の大人気ファンタジー、堂々書籍化!

⇒ コミカライズ版『冒険家になろう!~スキルボードでダンジョン攻略~』はこちら

本作は発表されたばかりのラノベニュースオンラインアワード2018年7月刊のアンケート結果にて、「総合部門」「熱かった部門」「新作部門」「新作総合部門」の4部門で選出された気鋭の期待作。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『冒険家になろう!~スキルボードでダンジョン攻略~』は、Mノベルスより第1巻が発売中。

©萩鵜アキ/双葉社 イラスト:TEDDY

[関連サイト]

Mノベルス公式サイト